• fluct

  • 『メタモルフォーゼの縁側』実写映画化決定!老婦人と女子高生、58歳差の“友達”を描く優しい物語

    2021年01月07日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    鶴谷香央理さんの漫画『メタモルフォーゼの縁側』の実写映画化が決定しました。

    『メタモルフォーゼの縁側』は、夫に先立たれ、娘とも離れて暮らす75歳の市野井雪が、たまたま手に取った1冊の漫画をきっかけにBLの扉を開き、書店でアルバイトをしている17歳の女子高生・佐山うららという“新しい友達”を得る……という物語。

    58歳の年齢差がある2人が「好きなもの」で繋がり、交流を深めていく穏やかで優しいストーリーは、「好きなものにも、友達にも年齢は関係ない」という“当たり前”で多くの読者の心をあたため、「このマンガがすごい!2019」でオンナ編第1位に輝きました。

    同作は「コミックNewtype」(KADOKAWA)で連載され、1月9日(土)発売の第5巻をもって完結します。

    また同日には、鶴谷さんがさまざまな媒体で描いてきた短編3作「おおきな台所」「吹奏楽部の白井くん」「ル・ネ」を収録した『レミドラシソ 鶴谷香央理短編集 2007-2015』も発売されます。

    ★『メタモルフォーゼの縁側』完結&実写映画化記念! 1月9日(土)~20日(水)の期間限定で、「Comic Walker」にて同作が20話まで無料公開されます。

    メタモルフォーゼの縁側 5
    著者:鶴谷香央理
    発売日:2021年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784041108130
    レミドラシソ
    著者:鶴谷香央理
    発売日:2021年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,210円(税込)
    ISBNコード:9784041088401




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る