• fluct

  • “サンタクロースは実在するの?” 「世界で最も有名な社説」いもとようこ翻訳で絵本に

    2020年12月21日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    「Is there a Santa Claus?(サンタクロースって、本当にいるんでしょうか)」

    123年前、8歳の少女からの投書にニューヨーク・サン新聞の記者が答えた「世界で最も有名な社説」が、いもとようこさんによる翻訳と絵で、『サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください』というクリスマス絵本になりました。

    サンタクロースっているの?
    著者:いもとようこ フランシス・ファーセラス・チャーチ
    発売日:2020年10月
    発行所:金の星社
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784323024714

    友だちから「サンタクロースなんていない」と言われた8歳の少女ローラ・バージニア・オハンロンは、お父さんから「サンしんぶんに きいてごらん」とアドバイスを受け、手紙を書きます。この質問に紙面の社説で答えたのは、同紙の論説委員だったフランシス・P・チャーチ。

    チャーチの答えは、子どもだけでなく、大人の心にも響く、けっして忘れてはならないことでした。

    『サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください』では、このお話の英語原文と、いもとようこさん訳の両方が一冊の絵本で楽しめます。

    なお、この「世界で最も有名な社説」をもとにした絵本は、『サンタクロースっているんでしょうか?』の題で、中村妙子さん訳・東逸子さん絵によって偕成社からも出版されています。ぜひどちらも手にとって、それぞれの味わいを楽しんでみてくださいね。

    サンタクロースっているんでしょうか? 改装版
    著者:フランシス・P.チャーチ 中村妙子 東逸子
    発売日:1986年10月
    発行所:偕成社
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784034210109

     

    こちらもおすすめ

    サンタクロースってほんとにいるの?
    著者:暉峻淑子 杉浦範茂
    発売日:2013年10月
    発行所:福音館書店
    価格:990円(税込)
    ISBNコード:9784834009033

     

    あわせて読みたい

    【絵本1冊で、あなたも誰かのサンタクロースに】「ブックサンタ」にトップリーガーも参加!シャイニングアークスの選手が選んだ“子どもたちに贈りたい本”は……




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る