• fluct

  • いよいよ大作家・美内すずえの「アシスタント」に!|『薔薇はシュラバで生まれる』試し読み

    2021年01月03日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    『薔薇はシュラバで生まれる―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―』は、70年代を彩った少女漫画の現場を赤裸々に綴ったエッセイ漫画です。

    「ほんのひきだし」では、著者の笹生那実さんがアシスタントになるまでの経緯を紹介しています。

    プロローグ&「のぞき見たシュラバ」はこちら

     

    「アシになるきっかけ」&「来客! 木原敏江先生」














    ©笹生那実/イースト・プレス


    いよいよシュラバが始まる……! といったところですが「ほんのひきだし」でのご紹介はここまで。往年の少女漫画好きをとりこにした本作は、「このマンガがすごい!2021」オンナ編で第3位を獲得しました。

    締切を前にした作家たちのシュラバは十人十色! 誰もが知っている名作の裏側にも、同じくらい濃密なドラマがあります。続きが気になった方はぜひ手に取ってみてください。

    薔薇はシュラバで生まれる
    著者:笹生那実
    発売日:2020年02月
    発行所:イースト・プレス
    価格:1,200円(税込)
    ISBNコード:9784781618555




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る