• fluct

  • 佐藤健主演「護られなかった者たちへ」2021年秋公開 “そして〈10年目の殺人〉は起きた――” 心揺るがす衝撃のヒューマン・ミステリー

    2020年12月10日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    佐藤健さん主演映画「護られなかった者たちへ」の公開時期が、2021年秋に決定。このたび同作の第1弾ビジュアルが解禁されました。

    映画「護られなかった者たちへ」は、『ドクター・デスの遺産』『さよならドビュッシー』などで知られ“どんでん返しの帝王”の異名をとるミステリー作家・中山七里さんの同名小説を、「64―ロクヨン―前編/後編」の瀬々敬久監督が映画化したもの。

    殺人事件の容疑者として追われる主人公・利根泰久を佐藤健さん、彼を追う刑事・笘篠誠一郎を阿部寛さんが演じるほか、清原果耶さん、倍賞美津子さん、吉岡秀隆さん、林遣都さんら豪華演技派キャストが出演しています。

    護られなかった者たちへ
    著者:中山七里
    発売日:2018年01月
    発行所:NHK出版
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784140056943

    物語の始まりは、全身を縛られたまま“餓死”させられるという、異様な手口の連続殺人事件。被害者2名の共通項から捜査線上に浮かび上がったのは、出所したばかりの「利根」という男。宮城県警察捜査第一課の刑事・笘篠は利根を追い詰めますが、決定的な証拠がつかめないまま、第3の事件が起きようとしていました――。

    無残な殺され方の理由は? 利根の過去に何があったのか? さまざまな想いが交錯するなか、やがて、事件の裏に隠された切ない衝撃の真実が明らかになっていきます……。

    公開されたビジュアルは、容疑者×刑事として対峙する利根(佐藤健)と笘篠(阿部寛)の表情を大きく切り取ったもの。激しい怒りをむき出しにし、刃物のような鋭い目線で睨みつける利根と、胸中に渦巻く想いを抱えながら、事件の奥にある真実を解き明かそうとそれを見据える笘篠。気迫に満ちた、俳優陣の演技合戦に期待が高まるビジュアルとなっています。

    またこのたび、同作の音楽を「思い出のマーニー」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」などを手がけた村松崇継さんが担当することも決定しました。

     

    登場人物紹介はこちら

    佐藤健主演×瀬々敬久監督「護られなかった者たちへ」 3.11から9年後の宮城を舞台に、生活保護の“闇”を描くヒューマンミステリー

     

    映画「護られなかった者たちへ」作品情報

    佐藤健 阿部寛
    清原果耶 林遣都 吉岡秀隆 倍賞美津子

    原作:中山七里『護られなかった者たちへ』(NHK出版)
    監督:瀬々敬久
    脚本:林民夫・瀬々敬久
    音楽:村松崇継
    企画:アミューズ
    制作:松竹撮影所
    配給:松竹

    2021年秋ロードショー

    ©2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る