• fluct

  • 5月に逝去した野間美由紀 最後の作品『パズルゲーム☆サクシード』第6巻が発売 36年続いたパズルゲーム☆シリーズ完結

    2020年12月04日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今年5月に虚血性心疾患のため亡くなった、漫画家の野間美由紀さん(享年59)。最後の作品となった『パズルゲーム☆サクシード』の完結6巻が、野間さんの誕生日である12月4日(金)に発売されました。

    1983年から36年続いた学園推理漫画シリーズ「パズルゲーム☆はいすくーる」は、この第6巻をもって完結となります。

    パズルゲーム☆サクシード 6
    著者:野間美由紀
    発売日:2020年12月
    発行所:白泉社
    価格:594円(税込)
    ISBNコード:9784592157298

    『パズルゲーム☆サクシード』第6巻(完結)概要
    祖母の遺品から古い血痕のついたストールを見つけた女性が、香月に相談に来た。
    幼いころ祖母の元に脅迫電話があったことを思い出し、事件との関連を心配したのだったが……?
    親から子へ引き継がれたバトンが深い感動を呼ぶ「story23」。36年間続いたパズルゲーム☆シリーズの最後のコミックスです。

    収録作品:「パズルゲーム☆サクシード」Story21~23、「パズルゲーム☆ミステール」

    ©野間美由紀/白泉社(※画像は「パズルゲーム☆サクシード」Story23より)

    Love Silky編集部より
    野間美由紀先生が、2020年5月2日正午
    虚血性心疾患のため、ご逝去されました。
    享年59でした。

    野間先生には、永年にわたり数々の人気作品を
    ご執筆いただきました。

    1983年の初登場以来、皆様に愛していただいた
    パズルゲーム☆シリーズも、
    この巻で完結となってしまいました。

    物語の根底には、いつも愛がありました。
    人が人を好きになる気持ち。
    それが事件のきっかけになったり、
    解決の糸口になったりしていました。

    最後の作品となったStory23も、
    愛情あふれる視線に香月が気づくという、
    まさにラブ・ミステリーです。

    野間美由紀先生、本当にありがとうございました。

    野間先生の誕生日である12月4日に、
    感謝の気持ちをこめてこのコミックスをお届けいたします。


    野間美由紀プロフィール
    のま・みゆき。漫画家。1960年12月4日、千葉県生まれ。いて座のB型。日本推理作家協会、本格ミステリ作家クラブ会員。代表作に『パズルゲーム☆はいすくーる』『ジュエリー・コネクション』など多数。ミステリー・コミックの第一人者。2020年5月永眠。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る