• fluct

  • 無責任な一言で、いじめられっ子と優等生が“ありえない関係”に『奈落のふたり』

    2020年12月19日
    楽しむ
    講談社コミックプラス
    Pocket

    奈落のふたり 1
    著者:五郎丸えみ
    発売日:2020年11月
    発行所:講談社
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784065215388

    「コミックDAYS」で好評連載中! 『奈落のふたり』待望の1巻発売!

    “落ちた”日から、恋と絶望が始まった。

    クラスの最底辺にいるいじめられっ子・佐倉凛と、事なかれ主義の優等生・小峰悠哉。同じクラスにいながら言葉を交わしたこともなかった2人の関係は、悠哉が周りに流されて言った「死ね」の一言をきっかけに一変する。凛が教室の窓から飛び降りたのだ。一命を取り留めたものの、死のうとしたのは悠哉のせいだと主張する凛。困惑しつつも「何でもするから」と凛の許しを乞おうとした悠哉に対し、凛が求めたものは“ありえない関係”だった――。

    『奈落のふたり』(著:五郎丸 えみ)の続きは「コミックDAYS」で!


    ※本記事は、講談社コミックプラスに2020年11月11日に掲載されたものです。
    ※この記事の内容は掲載当時のものです。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る