• fluct

  • 『七つの大罪』鈴木央約10年ぶり完全新作!『その転校生 Xにつき』マンガワンで公開

    2020年10月30日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    『七つの大罪』で知られる鈴木央さんの最新作『その転校生 Xにつき』が、10月31日(土)0時、コミックアプリ「マンガワン」にて公開されます。

    今年5月の第41巻をもって完結した、累計発行部数3,700万部超の人気作『七つの大罪』。鈴木さんにとって約10年ぶりとなる完全新作『その転校生 Xにつき』は、鈴木さん自らが「『七つの大罪』でファンから密かに人気があった」と語るキャラクターに着想を得た登場人物を、まったく異なる世界観で描く読み切り作品です。

    あらすじ
    教育現場の極度に崩壊した20XX年、都立獄乱高校の教師・三宿(みしゅく)は、荒れ果てた学級に悪戦苦闘していた。そんなある日、謎めいた美少女・音無キル子(おとなしきるこ)が転校してきて……!?

    同作は前後編で公開され、前編は無料で読むことができます。

    また掲載にあたり、鈴木さんからのコメントも到着しました。

    今回描かせていただいた「その転校生 Xにつき」のヒロインと教師は「七つの大罪」で密かに人気のあった敵コンビを見た目そのまま 関係性も割とそのまま(?)に描いたものです。(作中の世界観こそまったく違いますけど)
    「七つの大罪」を知っている人は是非「その転校生 Xにつき」を!!
    逆にこの読切を気に入ってくださった人は是非是非「七つの大罪」も読んでみてくださいね!!

    鈴木 央

    七つの大罪 41
    著者:鈴木央
    発売日:2020年05月
    発行所:講談社
    価格:495円(税込)
    ISBNコード:9784065186855

     

    関連記事

    TVアニメ最終章「七つの大罪 憤怒の審判」2021年1月放送決定!原作は全41巻で完結




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る