• fluct

  • 16歳の美形男子を寝かしつけ!?『L♥DK』渡辺あゆ最新作『嵐士くんの抱きマクラ』

    2020年11月01日
    楽しむ
    黒田順子:講談社コミックプラス
    Pocket

    嵐士くんの抱きマクラ 1
    著者:渡辺あゆ
    発売日:2020年08月
    発行所:講談社
    価格:495円(税込)
    ISBNコード:9784065205327

    目を覚ましたら、美形の男子と抱き合って寝ていた……、しかもそこは保健室。
    これだけでもかなりの衝撃なのに、その美形男子はドキッとする言葉でやたらと迫ってきます。
    今まで追いかけるパターンのマンガに慣れ親しんだ身としては、この迫られる感覚にちょっと戸惑いました。と言ってもうれしい戸惑いです。誰かに必要とされる喜びと母性本能をくすぐられる喜び。
    もう、なんてヤツだぁと言いつつも、こんなカッコイイ男子に墜(お)ちない人なんているのだろうかと思いながら、どんどん読み進んでしまいました。

    深町宙(ふかまちそら)は、亡き母の代わりに家事と4歳児の双子の寝かしつけもやっていて、そのせいで腰を痛めてしまいます。
    翌日、保健室のベッドで休んでいたとき、寝ぼけて抱き寄せてしまったのが、転校生の月ノ瀬嵐士(つきのせあらし)でした。

    ダレ!? 変態!! 痴漢!!! 痴女というやり取りの後、嵐士が言った言葉が、どストレート!!

    自分のことを「16歳児」と言ってしまう嵐士。これは反則だ、可愛すぎる!! と思ったのは私だけでしょうか!?

    結局、家事代行のアルバイトとして嵐士の家に行くことになる宙ですが、嵐士は高級マンションの最上階の部屋で1人暮し。部屋には、で~んとグランドピアノが。
    嵐士は数々のコンクールで優勝し、“ピアノの貴公子”として雑誌にも取り上げられた有名人だったのです。

    確かに嵐士は気品があるので、イケメンというより美しい“貴公子”という表現の方が似合います。
    さらに高身長、さらさらの髪の毛、金持ち、1人暮し、才能ありというモテる要素をありったけ持ち合わせた“三ツ星男子”。
    しかも嵐士はどこか寂しげで、なぜ不眠症なのか、なぜ家族と離れて1人で暮らしているのかなど、謎めいているところも魅力です。

    そんな男が思わせぶりな態度で「寝かしつけ」を迫って来るわけですから、宙でなくても心が揺れまくるのは当然なのではないでしょうか。

    その上、男の人から言われたら、うれしくて舞い上がりそうなセリフをさらっと言いのけるのです。

    ピアノ男子にめっぽう弱い私みたいな人間は、とっくに陥落していると思いますが、宙はなんとか理性を保とうと頑張ります。
    でも心の中では、嵐士に惹(ひ)かれている自分に気付いているのですよね。
    だからこそ、嵐士の言葉や仕草に惑わされることなく、必死に普通を装おうとする宙が、これまたかわいいのです!!

    実は『嵐士くんの抱きマクラ』第1巻の8割以上が、宙と嵐士2人きりで密室にいるときの会話です。
    「……ここ防音なんだけどさ」というセリフに、こっちがハッとするって、なんなんでしょう、コレ(笑)。
    ひとつ間違えばキザに聞こえるセリフも、“貴公子”の嵐士が言うとキュンとするのです。これはもう、天性の素質としか言いようがありません。

    気づけば嵐士、嵐士とヒロインそっちのけで嵐士を連発していますが、要するに『嵐士くんの抱きマクラ』は、自分がヒロインになった気分で恋する気持ちを楽しめる作品だということです!

    (レビュアー:黒田順子)


    ※本記事は、講談社コミックプラスに2020年10月10日に掲載されたものです。
    ※この記事の内容は掲載当時のものです。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る