• fluct

  • 「文具女子博2020」開催決定!“見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典、今年は「ときめきの文具旅」がテーマ

    2020年10月01日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    “見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典「文具女子博2020」が、11月27日(金)~29日(日)の3日間、東京流通センター(東京都大田区)で開催決定。

    10月3日(土)10:00より、入場チケットの先行抽選販売がローソンチケットで始まります。

    「文具女子博」は、女性を中心とした文具熱の高まりを背景に、2017年12月に初めて開催。昨年12月に第3回が開催された際には、4日間で3万8,000人もの文具好きが全国から来場しました。

    このたび開催が決定した第4回は、「ときめきの文具旅」がテーマ! 1日3ブロックの定員入れ替え制を新たに導入するなど、新型コロナウイルス感染症対策を講じた運営体制のもとで開催されます。

    昨年までのように1日かけてゆっくり会場をまわることはできませんが、ブロックごとに人数制限を設けることで、実物を手に取り、そのまま買うことのできるリアルな場での即売イベントが今年も実現します。昨年好評だった「プレミアムタイム」は今年も実施されるので、よりゆったり満喫したい方はこちらも要チェック。なおいずれの日程も、入場チケットの当日販売はなく、事前のチケット購入が必要です。

    また来年3月には、2回目の開催となる「文具女子博petit大阪」の開催が決定しました。こちらについては、今後公式サイト・公式SNSにて随時詳細を発表予定とのことです。

    ▼昨年12月に開催された「文具女子博2019」の様子(会場レポートはこちら!

     

    「文具女子博2020」開催概要

    日程:2020年11月27日(金)~29日(日)
    ・第1ブロック 10:00入場開始~12:00(最終入場11:30)
    ・第2ブロック 12:30入場開始~14:30(最終入場14:00)
    ・第3ブロック 15:00入場開始~17:00(最終入場16:30)

    ※各回定員入れ替え制。ブロック指定の入場チケットが販売されます
    ※入場チケットは事前購入が必要です(当日販売なし)
    ※新型コロナウイルス感染防止のため、各ブロックとも入場人数に制限を設けて開催されます

    入場料:税込690円(発行手数料別)

    会場:東京流通センター 第一展示場A~Dホール/第二展示場Fホール(東京都大田区平和島6-1-1)
    アクセス:東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
    主催:文具女子博実行委員会(日販セグモ株式会社、株式会社エムディーエス)

    文具女子博公式サイト
    https://bungujoshi.com/

    「プレミアムタイム」について
    前日に開催される、入場数をさらに制限した「プレミアムタイム」。通常日程より30分長く、ゆったり「文具女子博」を満喫できます。お買い物の時間はたっぷり2時間半!

    日程:2020年11月26日(木)16:00入場開始~18:30(最終入場18:00)
    入場料:税込1,210円(発行手数料別)

    「文具女子博」継続のためのクラウドファンディング開始!
    「スーパープレミアムタイム」や支援者限定オリジナルグッズなどのリターンを予定

    くわしくはこちら

    ※「文具女子博2020」「文具女子博petit大阪」は、株式会社エムディーエスが共催として参画します。
    ※今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況により、イベント実施を含めて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る