• fluct

  • ドラマ「今際の国のアリス」に村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、仲里依紗ら14名 山﨑賢人・土屋太鳳主演で今冬スタート

    2020年09月01日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    山﨑賢人さん・土屋太鳳さんがダブル主演をつとめることが発表されていたドラマ「今際の国のアリス」。同作の配信時期が2020年冬に決定し、追加キャストが一挙解禁されました。

    追加キャストは14名。村上虹郎さん、森永悠希さん、町田啓太さん、三吉彩花さん、桜田通さん、朝比奈彩さん、栁俊太郎さん、渡辺佑太朗さん、水崎綾女さん、吉田美月喜さん、阿部力さん、金子ノブアキさん、青柳翔さん、仲里依紗さんです。

    Netflixオリジナルシリーズとして配信されるドラマ「今際の国のアリス」は、「週刊少年サンデーS」「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された麻生羽呂さんの同名漫画を、「キングダム」「GANTZ」「アイアムアヒーロー」などを手がけた佐藤信介監督が実写化するもの。

    人生に夢を見出せず苛立つ日々を送る有栖(アリス)良平と、どんな苦境でも“生きる意味”を探し続けようとするウサギが、突然放り込まれた謎の世界〈今際の国〉で生き延びるため、命懸けの理不尽な“げぇむ”に挑むさまを描くサバイバル・サスペンスです。

    あらすじと、主演の山﨑さん・土屋さんを含む16名がそれぞれ演じるキャラクターは下記のとおり。豪華な顔ぶれが揃い、どんな作品となるのか期待が高まります。

    あらすじ
    優秀な弟と比較され続け、人生に意味を見出せず鬱々とした日々を送るアリス。唯一の心のよりどころである親友のチョータとカルベと渋谷に繰り出した矢先、突然の閃光とともに街は無人と化す。
    不安を感じつつつも、誰もいない解放感にはしゃぐ3人。しかしそこは、さまざまな“げぇむ”をクリアしなければ生き残ることができない〈今際の国〉だった……。
    持ち前の観察力と判断力を発揮していくアリスは、仲間を作らずたった一人で“げぇむ”に挑み続けるクライマーのウサギと出会う。「命を懸ける」というかつてない体験を通し、彼らは「生きること」に正面から向き合うこととなる。

    ・アリス(有栖良平):山﨑賢人
    ・ウサギ(宇佐木柚葉):土屋太鳳
    ・チョータ:森永悠希
    ・カルベ:町田啓太
    ・チシヤ:村上虹郎
    ・アン:三吉彩花
    ・ニラギ:桜田通
    ・クイナ:朝比奈彩
    ・ラスボス:栁俊太郎
    ・タッタ:渡辺佑太朗
    ・シブキ:水崎綾女
    ・アサヒ:吉田美月喜
    ・クズリュウ:阿部力
    ・ボーシヤ:金子ノブアキ
    ・アグニ:青柳翔
    ・ミラ:仲里依紗

    なお原作漫画『今際の国のアリス』は、2010年から2015年まで「週刊少年サンデーS」、2015年から2016年まで「週刊少年サンデー」で連載され、全18巻にて完結。

    第12巻特装版の特典としてOVAが製作されたほか、スピンオフ『今際の路のアリス』も全8巻で発売中です。

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784091228192
    今際の路のアリス 1
    著者:黒田高祥 麻生羽呂
    発売日:2016年01月
    発行所:小学館
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784091574312

     

    関連記事

    【コメントあり】山﨑賢人・土屋太鳳が「今際の国のアリス」でドラマW主演!命がけの理不尽な“げぇむ”に立ち向かうサバイバル・サスペンス

    原作完結から3年『今際の国のアリス』が佐藤信介監督によりNetflixで実写化決定!

     

    Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」

    原作:麻生羽呂『今際の国のアリス』(小学館「少年サンデーコミックス」刊)
    監督:佐藤信介

    出演:
    山﨑賢人 土屋太鳳
    村上虹郎 森永悠希 町田啓太 三吉彩花 桜田通 朝比奈彩 柳俊太郎 渡辺佑太朗
    水崎綾女 吉田美月喜 阿部力 金子ノブアキ 青柳翔 仲里依紗

    脚本:渡部辰城、倉光泰子、佐藤信介
    音楽:やまだ豊
    撮影監督:河津太郎
    美術監督:斎藤岩男
    アクション監督:下村勇二
    VFXスーパーバイザー:神谷誠、土井淳
    エグゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆
    プロデューサー:森井輝
    企画・制作:㈱ROBOT




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る