• fluct

  • アニメ映画「ふりふら」に実写版メインキャスト4人がカメオ出演していた!北村匠海「アニメ版を見て僕の役作りは間違ってなかったなと思った」

    2020年08月26日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    9月18日(金)公開のアニメーション映画「思い、思われ、ふり、ふられ」に、実写映画版でメインキャラクターを演じる浜辺美波さん・北村匠海さん・福本莉子さん・赤楚衛二さんが、声優としてカメオ出演していることが明らかになりました。

    4人が演じたのは、文化祭を訪れる生徒たち。さらに浜辺さんと福本さんは、その文化祭で上映される劇中劇「いつか世界の片隅で」に登場する母娘の声も担当しています(浜辺さんが母親・チヨ、福本さんが娘・アユコを担当)。

    浜辺さん・北村さん・福本さん・赤楚さんからは、声優をつとめてみた感想も到着。

    北村さんから「アニメーション版の映像を観て、僕の役作りは間違ってなかったなと思いました」というコメントが飛び出すなど、アニメーション版・実写版あわせて観たくなる内容となっています。

    浜辺美波さん
    ―― アフレコの感想をお聞かせください。
    マイクに向かって喋る、ということが久しぶりの経験だったので、もうガチガチに緊張しました。

    ―― アニメーションの映像はいかがでしたか?
    私は原作がずっと好きだったので、その儚い感じや『ふりふら』の色合いがすごく反映されていて、映画で早く観たいなって感じました。

    北村匠海さん
    ―― アフレコの感想をお聞かせください。
    短い時間だったので、もうちょっと遊べば良かったなって後悔しています(笑)。僕もアニメがずっと好きなので、しかも僕らが実写で演じた映画のアニメーション版に少しでも参加できたことが嬉しかったです。完成が楽しみですね。

    ―― アニメーションの映像はいかがでしたか?
    アニメーション版の映像を観て、僕の役作りは間違ってなかったなと思いました(笑)。ちょっとホッとしたというか、なんか(アニメ版の理央と)似ている感じがしました。

    福本莉子さん
    ―― アフレコの感想をお聞かせください。
    緊張しました。画と声のタイミングを合わせることが、すごく難しかったです。

    ―― アニメーションの映像はいかがでしたか?
    漫画の画がそのまま動いていることに感動しました。漫画のドキドキ感がそのまま映像になっていて、すごいです。

    赤楚衛二さん
    ―― アフレコの感想をお聞かせください。
    緊張しますよね。アフレコルームの静寂さとか、『よーい』の掛け声から、僕らが演じるシーンが来るまで(カウントの)数字のドキドキ感みたいなものもあって。あと、画に合わせるのもすごく難しかったです。

    ―― アニメーションの映像はいかがでしたか?
    画も、聞いている声も本当に美しくて、目と耳から癒されました。本編も突き刺さるような内容なので、すごく楽しみになりました。

     

    関連記事

    映画「思い、思われ、ふり、ふられ」サイン入りパンフや非売品グッズがもらえる!全国839書店でキャンペーン開催

    映画公開間近!『思い、思われ、ふり、ふられ』を展示イベントで予習・復習しよう

    思い、思われ、ふり、ふられ 1
    著者:咲坂伊緒
    発売日:2015年10月
    発行所:集英社
    価格:484円(税込)
    ISBNコード:9784088454672

     

    アニメーション映画「思い、思われ、ふり、ふられ」作品情報

    全員片思い ―あの子が好きな君を、好きでいてもいい?―
    偶然出会った、全くタイプの違う【朱里】と【由奈】、朱里の義理の弟の【理央】と由奈の幼馴染の【和臣】は、同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生。夢見がちで恋愛に消極的な由奈は、理央に憧れるが、自分に自信がなく一歩踏み出せずにいる。理央はかつて朱里に想いを寄せていたが、親同士の再婚により、気持ちを告げられないまま、想いを胸のうちに抱えていた。また、恋愛に対して現実的な朱里は、率直でどこかつかみどころのない和臣のことが気になり出し、割り切れない初めての感情に戸惑う。そして和臣は、ある“秘密”を目撃し、葛藤を抱えることになり……。
    それぞれの思いは複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違って――。

    原作:咲坂伊緒『思い、思われ、ふり、ふられ』(集英社マーガレットコミックス刊)
    監督:黒柳トシマサ
    脚本:吉田恵里香

    キャスト
    島﨑信長 斉藤壮馬 潘めぐみ 鈴木毬花
    井上喜久子 田中秀幸 久川綾 井上和彦 堀江瞬 佐倉綾音

    アニメーション制作:A-1 Pictures

    furifura-movie-animation.jp

    © 2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 © 咲坂伊緒/集英社




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る