• fluct

  • “セックスって、いいものですか?” 映画「ホテルローヤル」予告編解禁!主題歌は「白いページの中に」

    2020年08月21日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    11月13日(金)に公開される映画「ホテルローヤル」の予告編が解禁されました。

    本作は、桜木紫乃さんの直木賞受賞作『ホテルローヤル』を、波瑠さん主演、「百円の恋」「全裸監督」の武正晴監督によって映画化した作品です。舞台は、桜木さんの実家だったラブホテル「ホテルローヤル」。桜木さん自身がモデルの主人公・雅代を、波瑠さんが演じています。

    予告編で描かれているのは、跡取りとして家業のホテルローヤルを手伝う雅代(波瑠)や、妻に愛想を尽かされた父(安田顕)のほか、子育てと親の介護に追われる夫婦(正名僕蔵・内田慈)、女子高生と高校教師(伊藤沙莉・岡山天音)、雅代が恋心を抱くアダルトグッズの営業マン(松山ケンイチ)といった、ホテルにかかわる人々・ホテルを訪れる人々の人間模様。

    しかしそんな“ホテルローヤルの日常”は、ある日、一室で心中事件が起こったことで次なる展開を迎えます。

    予告と同時に解禁された本作の主題歌は、1978年の発売後、さまざまな歌手によって歌い継がれてきた柴田まゆみさんの名曲「白いページの中に」。ノスタルジックなメロディを、Leolaさんが優しい歌声でカバーしています。

    ホテルローヤル
    著者:桜木紫乃
    発売日:2015年06月
    発行所:集英社
    価格:550円(税込)
    ISBNコード:9784087453256

     

    関連記事

    【登場人物紹介あり】映画「ホテルローヤル」全キャスト解禁!松山ケンイチ、安田顕、余貴美子、稲葉友など

     

    映画「ホテルローヤル」作品情報

    ストーリー
    北海道、釧路湿原を望む高台のラブホテル。雅代は美大受験に失敗し、居心地の悪さを感じながら、家業であるホテルを手伝うことに。アダルトグッズ会社の営業、宮川への恋心を秘めつつ黙々と仕事をこなす日々。甲斐性のない父、大吉に代わり半ば諦めるように継いだホテルには、「非日常」を求めて様々な人が訪れる。投稿ヌード写真の撮影をするカップル、子育てと親の介護に追われる夫婦、行き場を失った女子高生と妻に裏切られた高校教師。そんな中、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。さらに大吉が病に倒れ、雅代はホテルと、そして「自分の人生」に初めて向き合っていく……。

    波瑠
    松山ケンイチ
    余貴美子 原扶貴子 伊藤沙莉 岡山天音
    正名僕蔵 内田慈 冨手麻妙 丞威 稲葉友
    斎藤歩 友近 / 夏川結衣
    安田顕

    原作:桜木紫乃『ホテルローヤル』(集英社文庫刊)
    監督:武正晴
    脚本:清水友佳子
    音楽:富貴晴美
    主題歌:Leola「白いページの中に」(Sony Music Labels Inc.)
    製作幹事:メ~テレ ファントム・フィルム
    製作プロダクション:ダブ
    配給・宣伝:ファントム・フィルム

    https://www.phantom-film.com/hotelroyal/

    ©桜木紫乃/集英社 ©2020映画「ホテルローヤル」製作委員会




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る