• fluct

  • 昭和、平成、令和…歴代『日本沈没』が描いた〈いま〉 小説・実写映画・アニメ 3つの『日本沈没』

    2020年08月17日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    『夜明け告げるルーのうた』『映像研には手を出すな!』などを手がけてきた湯浅政明監督が、小松左京さんによる代表作『日本沈没』初のアニメ化に挑んだ『日本沈没2020』。

    同作は、アニメ表現の限界に挑み話題を呼んだ『DEVILMAN crybaby』に続き、湯浅監督にとって2作目のNetflixオリジナルアニメシリーズです。

    「日本が沈没する」という未曾有の事態を描いた小説『日本沈没』は、1973年・2006年の2度にわたり実写映画化されヒット。そのほかにもTVドラマ・ラジオドラマ、漫画など、現在までにさまざまな形で描かれてきました。

    今回は、昭和・平成・令和それぞれの時代の『日本沈没』を紹介。時代背景、物語の設定・登場人物などを振り返るとともに、“まさに今”2020年の日本を舞台に大胆なアレンジを加えたアニメ『日本沈没2020』について見ていきます。

     

    小説『日本沈没』(1973年)

    日本SF界の巨匠・小松左京さんによる『日本沈没』は、「日本列島が海に沈む」という設定のもと、政府や研究者、一般市民を群像劇的に描いた長編小説。海底を調査していた潜水艦操縦士・小野寺俊夫、地球物理学者・田所雄介博士、大手財閥の令嬢・阿部玲子、バーに勤めるマコ(麻耶子)、さらに首相や政府高官など、複数の人物が登場します。

    ひとつの国家が沈み、自分たちの暮らしが海に呑まれる。「そんな非現実的な……」といいたくなるところを、科学的な取材・見地を土台にした本作は、圧倒的なリアリティをもって読者に迫ります。

    「大規模な自然災害に直面したとき、国民をどう救うか?」――『日本沈没』は、繁栄の一方、インフレやオイルショックによって未来への不安を隠せない人々の心をつかみ、累計470万部の大ベストセラーになりました。

    日本沈没 上
    著者:小松左京
    発売日:2020年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784041091180

    あらすじ
    鳥島の南東にある無人島が、一夜にして海中に沈んだ。深海潜水艇の操艇責任者の小野寺は、地球物理学の田所博士とともに、近辺の海溝を調査し、海底での異変に気づく。以降、日本各地で地震や火山の噴火が頻発。自殺した友人を京都で弔っていた小野寺も、地震に巻き込まれ、消息不明になるが、ある日突然、ナポリの消印がある辞表が会社に届く。どうやら田所の個人研究所と関係があるようで……。(KADOKAWA公式サイトより)

     

    実写映画『日本沈没』(1973年、2006年)

    小説を原作に、2度実写映画化された『日本沈没』。1本目は、小説が発売された1973年の年末に“お正月映画”として公開されました。メガホンをとったのは『八甲田山』の森谷司郎監督です。

    製作期間はわずか約4か月。にもかかわらず、田所博士を演じた小林桂樹さん、小野寺役をつとめた藤岡弘さんの好演も話題になり、配給収入28.2億円、1974年の邦画配給ランキング第1位を記録しました。

    2本目は、『ローレライ』や「平成ガメラ」シリーズなどを手がけた樋口真嗣監督作。2006年に公開され、こちらも興行収入53.4億円の大ヒットとなりました。

    主演は草彅剛さん(小野寺役)と柴咲コウさん(ヒロイン・阿部玲子役)。前作と異なり2006年版はこの2人を軸にストーリーが展開し、防衛庁・東京消防庁などの全面的な撮影協力によって製作されました。

    約30年の年月を隔てて描かれた2作は、災害の規模や背景、登場人物の設定、特撮やCGといった演出手法なども大きく異なっています。

    1973年版あらすじ
    小笠原諸島のとある島が突如として姿を消した。小野寺の操縦する潜水艇に乗って調査に向かった田所博士は、海底に重大な異変が起きているのを発見し、近いうちに日本が海底に沈むという恐るべき予測にたどり着く。やがて、日本各地で大地震や火山の噴火が起こりはじめ……。(「映画.com」作品情報より)

    2006年版あらすじ
    大規模な地殻変動によって日本列島が海中に沈没するという危険性が指摘され、それを証明するかのようなマグニチュード8以上の大地震が次々と発生する。そんな中、大地震の被害にあった潜水艇のパイロット小野寺(草なぎ剛)と幼い少女美咲(福田麻由子)は、ハイパーレスキュー隊員の阿部(柴咲コウ)に救出される。(「シネマトゥデイ」作品情報より)

     

    アニメ『日本沈没2020』(2020年)

    2020年、平和な日常が続く日本が舞台となる『日本沈没2020』。躍動感あふれるアニメーションで“異才”とも評され、国際的な評価も高い湯浅政明監督と、新たな日本アニメの潮流をつくり出したサイエンスSARUによって製作。脚本担当は吉高寿男さんです。

    研究者(田所博士)やパイロット(小野寺)の目線で描かれた歴代の『日本沈没』とは異なり、ごく普通の家庭で育った14歳の少女・歩(あゆむ)と、その弟・剛(ごう)を中心に物語が展開。スマホを使って情報収集する、オンラインゲームで海外の人々とコミュニケーションを取る、YouTuberが主要キャラクターとして登場するなど、現代的な要素が盛り込まれているのも特徴です。

    昭和、平成、令和と『日本沈没』が描き継がれてきた側面から注目したいのは、主要人物・小野寺俊夫が登場していること。『日本沈没2020』では小野寺は41歳、有人潜水調査艇のパイロットで、チーム田所の一員。しかし東京を襲った大地震で瓦礫の下敷きになり、全身麻痺で話すことができず、唯一右手の指と眼球だけが動かせる……という状況に。

    秘密施設に保管された田所博士所有のアーカイブに、日本を沈没から救うヒントがあると信じている小野寺。彼に歩と剛が出会うことも、本作のカギを握っています。

    突然日常を奪われ、過酷な現実を突きつけられたとき、自分は何を大切にし、どう行動するのか。自らの価値観を問い直すとともに、周囲の人と共有するきっかけにもなるであろう作品です。

    希望を捨てず前へ進むことを諦めない主人公らは、どんな結末を迎えるのか? 『日本沈没2020』は、Netflixにて全世界独占配信中です。

    Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』
    Netflixにて、全世界独占配信中(全10話)

    netflix.com/日本沈没2020

    〈STORY〉
    2020年、平和な日常が続く日本を襲った突然の大地震。
    都内に住むごく普通の家族、武藤家の歩(あゆむ)と剛(ごう)の姉弟は、大混乱の中、家族4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく……。

    キャスト
    武藤歩:上田麗奈/武藤剛:村中知/武藤マリ:佐々木優子/武藤航一郎:てらそままさき/古賀春生:吉野裕行/三浦七海:森なな子/カイト:小野賢章/疋田国夫:佐々木梅治/室田叶恵:塩田朋子/浅田 修:濱野大輝/ダニエル:ジョージ・カックル/大谷三郎:武田太一

    スタッフ
    原作:小松左京『日本沈没』
    監督:湯浅政明
    音楽:牛尾憲輔
    脚本:吉高寿男
    アニメーションプロデューサー: Eunyoung Choi
    シリーズディレクター:許平康
    キャラクターデザイン:和田直也
    フラッシュアニメーションチーフ:Abel Gongora
    美術監督:赤井文尚 伊東広道
    色彩設計:橋本賢
    撮影監督:久野利和
    編集:廣瀬清志
    音響監督:木村絵理
    アニメーション制作:サイエンスSARU
    ラップ監修:KEN THE 390
    主題歌:「a life」大貫妙子&坂本龍一(作詞:大貫妙子/作曲:坂本龍一)
    製作:“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners

    公式HP:
    http://japansinks2020.com/

    ©“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners

     

    関連記事

    [湯浅監督・小松実盛氏コメントあり]小松左京『日本沈没』初アニメ化に湯浅政明が挑む!舞台は東京オリンピック直後の日本




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る