• fluct

  • 岡田将生・志尊淳W主演「さんかく窓の外側は夜」本編映像初解禁!7月10日からはプレミアチェンジングポスターが順次掲出

    2020年07月09日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    岡田将生さん・志尊淳さんがダブル主演をつとめる映画「さんかく窓の外側は夜」(10月30日(金)公開)。7月9日(木)、同作の本編映像初解禁となる特報映像が公開されました。

    映像は、岡田さん演じる“祓える男”冷川と、志尊さん演じる“視える男”三角の運命的な出会いから始まり、2人が「除霊」によって事件に挑むさまが描かれています。そして終盤には、平手友梨奈さん演じる“呪いを操る謎の女子高生”ヒウラエリカが登場。緊迫感あふれる30秒に、物語の行方がますます気になります。

    あわせて解禁された第1弾チラシビジュアルは、冷川・三角・ヒウラを三角形に配置したデザイン。3人の目には、何が見えているのでしょうか……。

    なお7月10日(金)からは、見る角度によってビジュアルが変わる「チェンジングポスター」の掲出が始まります。

    こちらは世界に80枚しかないプレミアもの。全国28館の映画館や書店などで、順次掲出される予定です。

    さんかく窓の外側は夜 1
    著者:ヤマシタトモコ
    発売日:2014年02月
    発行所:リブレ
    価格:692円(税込)
    ISBNコード:9784799714362

     

    関連記事

    映画「さんかく窓の外側は夜」“除霊”シーンの場面写真解禁!平手友梨奈演じるヒウラエリカのカットも

     

    映画「さんかく窓の外側は夜」作品情報

    ストーリー
    書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が見える特異体質に怯え、悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人がやってくる。「私といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることに。
    そんな中、ふたりは刑事・半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。
    調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていたのだ。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく―――。

    「 ヒ ウ ラ エ リ カ に . . . . だ ま さ れ た . . . . 」。

    彼女は何者なのか? 彼女の目的は―――?

    出演:
    岡田将生 志尊淳 平手友梨奈
    滝藤賢一 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ 和久井映見 / 筒井道隆

    原作:ヤマシタトモコ『さんかく窓の外側は夜』(リブレ刊)
    監督:森ガキ侑大
    脚本:相沢友子
    主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)
    配給:松竹

    https://movies.shochiku.co.jp/sankakumado/

    10月30日(金)全国ロードショー

    © 2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る