• fluct

  • 中条あやみ・杉野遥亮ら出演の映画「水上のフライト」 オリジナルストーリーも読める小説に

    2020年05月15日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    中条あやみさん・杉野遥亮さん出演の映画「水上のフライト」(近日公開)。同作について、企画・脚本を手がけた土橋章宏さん自身のノベライズによる文庫が、5月12日(火)に発売されました。

    土橋さんは、「超高速!参勤交代」「引っ越し大名!」などでも知られる脚本家・小説家。「水上のフライト」は実在のパラカヌー選手との出会いをきっかけに企画された作品で、脊髄を損傷した陸上選手がカヌーに出会い、パラリンピック出場を目指す姿が描かれます。

    水上のフライト
    著者:土橋章宏
    発売日:2020年05月
    発行所:徳間書店
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784198945619

    あらすじ
    大学3年生の藤堂遥は、オリンピック出場が有力視される走り高跳びの選手だった。しかし、不慮の事故で脊髄を損傷し、下半身が麻痺してしまう。
    もう二度と跳ぶことはできない……。絶望に沈む遥だったが、カヌーとの出会いが彼女の人生を変えた。
    新たな目標、パラリンピック出場を目指し遥はもう一度走り始める──。
    実在するパラカヌー選手に着想を得た奇跡の感動物語!

    小説版には、パラカヌー選手に取材を重ねて得たエピソードがオリジナルストーリーとして登場。障害を負った時の心情、パラリンピック出場へ向けたトレーニングの模様など、映画には出てこない部分も知ることができます。

    ミュージカル「テニスの王子様」手塚国光役をつとめたことなどでも知られ、現在車椅子での生活を送る俳優・滝川英治さんからのコメントも到着しました。映画公開よりひと足先に、小説でパラカヌーの世界を覗いてみては。

    滝川英治さんのコメント
    純粋…それはまだ何色にも染まる。
    「自分の腕で掴み取るんだ!」
    その清き熱き美しき魂の叫びが心に響きました。

     

    映画「水上のフライト」作品情報

    出演:中条あやみ 杉野遥亮 大塚寧々 小澤征悦 ほか
    監督:兼重淳
    企画:土橋章宏
    脚本:土橋章宏・兼重淳
    製作:映画「水上のフライト」製作委員会
    配給:KADOKAWA

    https://suijo-movie.jp/

    © 2020 映画「水上のフライト」製作委員会




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る