• fluct

  • テレビで話題、読みたい本が絶対見つかる300冊超のリスト!「#こんな時だからおすすめしたい本」企画進行中

    2020年05月03日
    楽しむ
    文藝春秋 プロモーション部 田中裕士
    Pocket

    なかなか外に出られない不安な日々が続きます。しかし、本のページを開けば、胸躍るストーリーに現実を忘れることも、ほっと心が温かくなることも、単調な自炊の日々を楽しくすることも可能です。

    いま、出版社の50以上の公式Twitterアカウントが参加しているハッシュタグ「#こんな時だからおすすめしたい本」が話題になっています。

    TBS系人気番組「王様のブランチ」では、4月18日・25日と2週にわたって特集が組まれました。

    都市部の書店さんが続々と営業を自粛するなど新刊が届けにくい状況になるなか、部内から「既刊本にも素敵な作品があるので、あらためて魅力を伝えることはできないか」との声があり、企画を考えました。1社では本の点数にもジャンルにも限りがある。そこで、各出版社のPR担当などに声をかけさせてもらいました。

    4月1日からスタートして、すでに300冊以上の本が集まっています。児童書、小説、エッセイ、趣味実用書、ビジネス書など幅広く、他社さんの日々の投稿も面白くて、更新を楽しみにしています。

    「Togetter」のまとめから、いくつか注目書をピックアップしてみました。

    Togetter:出版社公式アカ50以上が参戦! 絵本、小説からレシピ、ビジネス書まで300冊以上! #こんな時だからおすすめしたい本

     

    時間もストレスも忘れる文芸・エッセイ作

    朝井リョウさんの『世にも奇妙な君物語』は、朝井版「世にも奇妙な物語」とも称される連作短編集。まったく先の読めない展開に、時間を忘れてのめりこんでしまうこと間違いなしです。

    世にも奇妙な君物語
    著者:朝井リョウ
    発売日:2018年11月
    発行所:講談社
    価格:726円(税込)
    ISBNコード:9784065137222

     

    土屋賢二さん『無理難題が多すぎる』は、哲学者・土屋さんが皮肉とユーモアをきかせながら軽妙につづった60篇のエッセイ集。「2020年本屋大賞」で「超発掘本!」に選出。土屋さんの受賞コメントもユーモアにあふれています。

    無理難題が多すぎる
    著者:土屋賢二
    発売日:2016年09月
    発行所:文藝春秋
    価格:693円(税込)
    ISBNコード:9784167907044

     

    子どもや保護者のかた向けの絵本・学習参考書

    まつおかたつひでさんによる、人気の絵本です。動物たちのいきいきとしたジャンプが楽しめます。ちいさい子供が見て楽しめるだけでなく、それぞれの動物の名前と個性がわかり、感受性をはぐくむ一冊です。

    ぴょーん
    著者:松岡達英
    発売日:2000年06月
    発行所:ポプラ社
    価格:858円(税込)
    ISBNコード:9784591064764

     

    旺文社の人気シリーズ、「学校では教えてくれない大切なこと」からのおススメです。いまは、時間の使い方を考えないといけないとき。保護者のみなさんはお子さんの勉強状況も気になるところでしょう。時間を持て余しがちなお子さんに、時間とは何か気付いてもらい、「管理できるとかっこいい」と気付いてもらえる一冊です。

    時間の使い方
    著者:入江久絵
    発売日:2016年04月
    発行所:旺文社
    価格:935円(税込)
    ISBNコード:9784010111062

     

    この状況下で読むべきビジネス書は?

    何が正解かが分からない今、逆境下で新事業を立ち上げ成功したビジネスマンの箴言や心構えから、多くの学びが得られるはず。京セラ名誉会長・稲盛和夫さんの教えがつまったこの一冊は、現代の名著。この時間を使って、名著を読みすすめてみてはいかがでしょう?

    成功への情熱
    著者:稲盛和夫
    発売日:2001年01月
    発行所:PHP研究所
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784569575063

     

    自宅での勉強を強いられてしまうこのご時世、勉強法そのものをも見直すいい機会かもしれません。ベストセラー『東大読書』の著者・西岡壱誠さんは、この本でスマホを使った効率的な自習勉強法を説いています。自習アプリの最新トレンドもわかる一冊です。

    東大式スマホ勉強術
    著者:西岡壱誠
    発売日:2020年03月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784163911618

     

    他社の本を紹介するツイートも

    また、こちらは集英社文庫さんが文春文庫をご紹介くださった例です。

    いろんな出版社アカウントが他社の本を紹介しているので、探してみてください。

    書店が閉まっていることばかりが注目されがちですが、営業を続けていらっしゃる書店さん、再開される書店さんもたくさんあります。お店に足を運ぶ人に読書の参考にしていただきたい。書店さんもお店の在庫を照らし合わせてPOP作成やコーナー作りの参考にしていただけると嬉しいです。

    残念ながら近くの書店さんが営業していない方は、お手元の積ん読本を解消して、営業再開後にたくさん買っていただきたい。いつかまた、安心して本を買える日が帰って来ます。こんな状況下だからこそ各社力をあわせて、本の魅力をお伝えしていきたいです。

    #こんな時だからおすすめしたい本」には、おススメ本がまだまだ盛りだくさん! ぜひ自分にぴったりの一冊を見つけてみてくださいね。




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る