• fluct

  • 映画大好きポンポさん表紙

    『映画大好きポンポさん』ついに映画に!劇場版アニメ2020年公開決定 監督は平尾隆之

    2020年02月28日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    映画大好きポンポさん
    著者:杉谷庄吾【人間プラモ】
    発売日:2017年08月
    発行所:KADOKAWA
    価格:880円(税込)
    ISBNコード:9784040694535

    杉谷庄吾【人間プラモ】さんの漫画『映画大好きポンポさん』を原作とした劇場アニメが、2020年に公開されることが決定しました。

    監督は「GOD EATER」「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」などを手がけた平尾隆之さん、キャラクターデザインは「ソードアート・オンライン」「WORKING!」の足立慎吾さん。制作は、「この世界の片隅に」などのスタッフが集まるCLAPが担当します。

    ▼CLAPが手がけた『映画大好きポンポさん』第2巻発売時のCMはこちら

    『映画大好きポンポさん』は、敏腕プロデューサーの“ポンポさん”を中心に、映画の都・ニャリウッドで映画製作に携わる人々を描いた群像劇。2017年4月に杉谷さんが「pixiv」で公開し、たちまち「これタダで読んでいいのか?」「全身に鳥肌立った。これはヤバい」と大反響を呼びました。

    その4か月後となる2017年8月には、待望の単行本第1巻が発売。1年後に第2巻が発売されたほか、2019年には女優見習い・フランチェスカを主人公としたスピンオフ『映画大好きフランちゃん』が発売されました。

    関連記事
    一気読みの気持ち良さがハンパない!50万人が熱狂した『映画大好きポンポさん』

    本日2月28日(金)からは、新たなスピンオフ「映画大好きポンポさん the Omnibus」がジーンpixivにて連載開始。

    ポンポさんや風変わりな映画人たちが登場する、ニャリウッドの日常を描いた連作短編です。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る