• fluct

  • 「本屋博」本屋の魅力・可能性の広がりを感じるフェス 約40の個性あふれる本屋が集結

    2019年12月10日
    本屋を歩く
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    2020年1月31日(金)・2月1日(土)の2日間、約40の個性あふれる本屋が集結するフェス「二子玉川 本屋博」が、二子玉川ライズ ガレリアで開催されます。

    「あの店主とはなんだか気が合って、つい通ってしまう」
    「あの本屋へ行くと、いつもこれだと思う本に出会える」
    「もしかしてこの本屋は、自分のためにあるんじゃないだろうか?」

    そんな風に感じられる本屋はありますか?

    本屋博が、自分にとっての“唯一の本屋”に出会うきっかけになるかもしれません。

    今回のフェスを企画したのは、二子玉川 蔦屋家電でBOOKコンシェルジュをつとめる北田博充さん。当日会場には、売り場の棚から運営までを“書店員と来店客の境界線なく”シェアする本屋、建築設計事務所が始めた本屋、フリーランスによる“かかりつけ医のような本屋”など、さまざまな本屋が一堂に会します。

    本・本屋そのものの魅力だけでなく、本や、本屋の可能性の広がりを感じられる「本屋の博覧会」。

    本好きはもちろんのこと、いつか本屋をやってみたい方や、本・本屋を愛する仲間に出会いたい方にもおすすめです。

    「二子玉川 本屋博」
    ・日時:2020年1月31日(金)11:00~20:00、2月1日(土)11:00~19:00
    ・場所:二子玉川ライズ ガレリア(二子玉川駅直結/東京都世田谷区玉川2-21-1)
    ※参加無料
    ※雨天決行・荒天中止

    【出店者】※ABC順・50音順 ※2019年11月1日時点
    ATELIER、book pick orchestra、BOOKSHOP TRAVELLER、BOOKS青いカバ、BOOK TRUCK、Cat’s Meow Books、CHIENOWA BOOK STORE、Frobergue、H.A.Bookstore、HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE、JulyBooks/七月書房、MAIN TENT、Pebbles Books、plateau books、Printing Teller Book Service、SNOW SHOVELING、SUNNY BOY BOOKS、VALUE BOOKS、青と夜ノ空、青山ブックセンター、いか文庫、絲 itoito、おへそ書房、かもめブックス、草舟あんとす号、恵文社一乗寺店、書坊、チェッコリ、ニジノ絵本屋、二子玉川 蔦屋家電、双子のライオン堂、古本 一角文庫、ベースヤードトーキョー、リズム&ブックス

    ・主催:本屋博実行委員会
    ・協力:二子玉川ライズ・ショッピングセンター、二子玉川 蔦屋家電

    公式ページ
    https://store.tsite.jp/futakotamagawa/bookshop-expo/

    お問い合わせ
    bookshopexpo_info@ccc.co.jp(担当:北田、中田)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る