• fluct

  • 今面白い漫画はこれ!「全国書店員が選んだおすすめコミック 2016」ランキング発表!

    2016年02月04日
    本屋を歩く
    芝原 克也(日販 販売企画G)
    Pocket

    第5位『だがしかし』(コトヤマ/小学館)

    ボーイ×ガール×だがしコメディ―

    だがしかし 1
    著者:コトヤマ
    発売日:2014年09月
    発行所:小学館
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784091251251

    書店員コメント:
    ・読んでいると昔懐かしい駄菓子が毎回出てきて、ついまた食べたくなってしまう!(リブロ川越店 三上さん)
    ・「駄菓子でここまで!?」とは特に思わず、熱い気持ちが伝わりました。駄菓子最高ですよ!(蔦屋書店茂原店 才川さん)

    イナカの駄菓子屋を継がせたい父と、継ぎたくない息子のココノツ。
    そんな店に、都会からやってきた駄菓子屋マニアの女の子・枝垂ほたるが現れる。
    ほたるはココノツに駄菓子屋を継がせるため、たびたび店を訪れるようになって……!?

     

    第4位『恋は雨上がりのように』(眉月じゅん/小学館)

    少女17歳。片想い相手は冴えないおじさん。

    恋は雨上がりのように 1
    著者:眉月じゅん
    発売日:2015年01月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091867285

    書店員コメント:
    ・息がつまるほど純粋でまっすぐな17歳の恋と、それを受けて揺れる冴えない「おじさん」の心情がどちらも繊細に丁寧に描写されていて、どちらの気持ちもわかるだけにもどかしくなる。(谷島屋アピタ磐田店 永山さん)
    ・少女コミック顔負けのピュアすぎる恋愛物語です。クールなあきらちゃんが、店長の前でだけただの恋する女の子になっている所にトキメキます。(TSUTAYA AZ 平井店 松下さん)

    橘あきら。17歳。高校2年生。感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。その相手はバイト先のファミレス店長。青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

    「俺マンガ大賞」では第4位に選ばれています!
    Twitterユーザーが選んだ2015年のベスト漫画は?「俺マンガ大賞2015」発表!【10位~1位】

     

    第3位『ブラッククローバー』(田畠裕基/集英社)

    美麗な筆致と熱きキャラ達が織り成す王道「少年」魔法ファンタジー!

    ブラック・クローバー 1
    著者:田畠裕基
    発売日:2015年06月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088804163

    書店員コメント:
    ・生活の中に魔法が存在する。魔法が全ての世界で、国民が最も尊敬する“魔法帝”を目指す主人公アスタはまさかの魔力ゼロ!! それでもひたすら前へ突き進むアスタが、熱くてカッコイイ!!(TSUTAYA港南中央店 松林さん)
    ・少年マンガの王道、友情あり、努力あり。魔法帝を目指すアスタのガンバリを見て下さい。…魔力ゼロですけど。(アイブック岩見沢店 一瀬さん)

    魔法がすべてのとある世界で、生まれながらに魔法が使えない上、貧民の捨て子として生まれた少年アスタ。彼は己の力を証明する為、また友との約束を果たす為、魔法使いの頂点「魔法帝」を目指す!

    「上半期コミック第1巻売上ランキング」では第10位にランクインしています
    2015年上半期で1番売れたコミック第1巻は何だ?上半期コミック第1巻売上ランキングBEST 50【part 2】

     

    第2位『はたらく細胞』(清水茜/講談社)

    連載初回から大反響を呼んだ「細胞擬人化漫画」!

    はたらく細胞 01
    著者:清水茜
    発売日:2015年07月
    発行所:講談社
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784063765601

    書店員コメント:
    ・おもしろくって、ためになる。子どものときにこのマンガがあったら、理科がもっと楽しかったかも。(成文堂南浦和店 内田さん)
    ・こんなに分かりやすくてわかりやすくて、おもしろい理科の教材はあっただろうか。(TSUTAYA金沢店 髙木さん)

    肺炎球菌!スギ花粉症!インフルエンザ!すり傷!次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞…etc.彼らは働く、24時間365日休みなく!

    こちらでも詳しく紹介しています:
    完売店続出の細胞擬人化漫画『はたらく細胞』イケメン細胞に女性ファン急増中!

     

    第1位『ダンジョン飯』(九井諒子/KADOKAWA)

    待ってろドラゴン、ステーキにしてやる!

    ダンジョン飯 1
    著者:九井諒子
    発売日:2015年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784047301535

    書店員コメント:
    ・食に対する狂気に近い情熱が笑いを誘う! 毎回何をどう食べるのか楽しみで仕方ないです。(精文館書店新豊田店 阿部さん)
    ・今までにない着眼点が面白い。魔物を食すなんてと驚きはあったが、よくよく考えるとごく自然なことだと納得させられる。そして、純粋に食べてみたい。(パレマルシェ河和店 渡辺さん)
    ・ゲームをやっていて誰もが思った「ダンジョンでご飯何食べてるの?」をうまく表現! 食べたことがないのにおいしそう!!(未来屋書店有松店 前田さん)

    ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう!」スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながらダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

    『ダンジョン飯』は当サイト「ほんのひきだし」の「2015年上半期で1番売れたコミック第1巻は何だ?」でも第1位を獲得した作品。12月に発表された宝島社「このマンガがすごい!2016」オトコ編や、『フリースタイル』の特集「THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!」でも第1位を獲得しています。

    ***

    いかがでしたか? 本日からは全国約2,000書店で「全国書店員が選んだおすすめコミック」フェアが実施されます。間もなく発表される「次にくるマンガ大賞」のフェアも同時開催です! こちらもお見逃しなく!

    〉「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」フェア詳細はこちら
    http://www.honyaclub.com/shop/a/aosusumec16co/

    〉「次にくるマンガ大賞」公式サイト
    http://tsugimanga.jp/

     

    「全国書店員が選んだおすすめコミック」関連記事

    「全国書店員が選んだおすすめコミック2017」発表!【書店員コメント・解説あり】
    今一番面白い漫画はこれ!「全国書店員が選んだおすすめコミック 2018」ランキング発表!

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る