• fluct

  • 最高のドラマを観ているような読み心地の音楽漫画:わが店のイチオシ本(vol.52 精文堂)

    2022年11月14日
    本屋を歩く
    ほんのひきだし編集部「日販通信」担当
    Pocket

    全国の書店員さんが、もっともお勧めの本を紹介する連載「わが店のイチオシ本」。

    第52回は、埼玉県川越市にある精文堂の吉沢廣太さんのご登場です。今回、吉沢さんが紹介してくだったのは、長田悠幸さん、町田一八さんによる『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』。“ジミ”なアラサー高校教師が、アフロヘアの“ヘンなおじさん”に取り憑かれることから始まるバンド漫画です。

    「コミック1巻まるごと試し読み」を実施している同店において、唯一、5年間にわたりずっと対象作品であるという本作。その魅力と本作への熱い思いを吉沢さんに綴っていただきました。

    SHIORI EXPERIENCEジミなわたしとヘンなおじさん 1
    著者:長田悠幸 町田一八
    発売日:2014年11月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:628円(税込)
    ISBNコード:9784757543713

     

    丁寧に物語が描かれ最高のドラマが体験できる音楽漫画

    埼玉県川越市の川越駅西口にある精文堂は今では数少ない、いわゆる街の本屋です。当店での人気ジャンルはコミックやライトノベルであるため、以前から「コミック1巻まるごと試し読み」を実施しています。対象となった商品は目に見えて売上が増加し、企画として大成功を収めました。

    もちろん、対象タイトルは人気や鮮度、売上を考慮し、ひと月ごとに入れ替えますが、その中で企画当初から今までの5年間、1タイトルだけ常に対象商品であり続けるコミックがあります。それが今回ご紹介する「SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん」です。

    この作品は2013年より「月刊ビッグガンガン」にて連載されている、バンドを題材にした音楽漫画です。主人公の本田紫織は、兄がバンド活動で抱えてしまった借金の返済に明け暮れる英語教師。27歳の誕生日を迎えたその日、実在した伝説のギタリスト「ジミ・ヘンドリクス」に取り憑かれ、「27歳が終わるまでの一年間に音楽で伝説を残さなければ死ぬ」という契約を結ばされるところから物語は始まります。

    漫画という媒体でありながら最高のドラマを観ているような気分で読み進められ、展開のスピードが求められる最近の主流とは違い、実に丁寧に物語が描かれていきます。

    その魅力をさらに後押しするのが、徐々に登場し物語の核となっていく、実在した伝説のミュージシャンたち「The 27 Club(ザ トゥエンティセブンス クラブ)」の存在です。27歳で亡くなった者たちで構成されており、ジミ・ヘンドリクスを始め、カート・コバーン、ジャニス・ジョプリンなど、一癖も二癖もあるキャラたちが物語の世界観を広げ、鮮やかに彩っていきます。

    登場する人物一人ひとりのバックボーンが丁寧に描かれる町田一八先生の物語運び、ファンタジー系にも強い作画担当の長田悠幸先生の圧巻のバンド描写により、1巻からその魅力に惹き込まれるため、「1巻まるごと試し読み」にベストなタイトルです。

    大人買い率が大変高く、当店の客層も相まって購入層は成人男性が多めですが、老若男女すべての方にオススメできる作品となっています。

    当店では現在も特設コーナーとして「SHIORI EXPERIENCE」を自作の拡材、POPとともに展開しています。また、先日、町田先生、長田先生のお二方から直筆のサイン色紙を送っていただき、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。今後もお二人のご活躍をお祈りするとともに、多くの読者に「SHIORI EXPERIENCE」での極上の体験が届くことを願っています。

    ◆作り手からのメッセージ◆
    吉沢さま、いつもご支援いただきまして本当にありがとうございます。私は数々のおもしろいマンガと出会えた結果、おもしろいと思える「今」になりました。ですので読者の方々の「人生が変わるマンガ」を目指し、長田先生&町田先生とともに日々マンガ作りに励んでおります。未読の方はぜひともご一読いただけますと幸いです。絶対に後悔させないことをお約束いたします。(スクウェア・エニックス ビッグガンガン編集部 横山さんより)

     

    精文堂(Tel.049-247-0025)
    〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-3


    (「日販通信」2022年11月号「わが店のイチオシ本」より転載)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る