• fluct

  • 文喫 福岡天神で定額制会員サービス「文喫定期券」開始

    2021年07月13日
    本屋を歩く
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    3月31日に、福岡県福岡市の岩田屋本店内にオープンした“入場料のある書店”「文喫 福岡天神」が、7月12日(月)から個人向け定額制会員サービス「文喫定期券」を開始しました。

     

    「文喫定期券」には平日いつでも使えるプランと、平日16時以降に使えるプランの2つがあるので、自身のライフスタイルによって使い分けが可能です。(通常の利用料金は平日が1,650円、土日祝日が1,980円)

    定額制会員サービス「文喫定期券」 概要
    サービス開始日:2021年7月12日(月)
    【料金体系】
    プラン① 月額利用料:8,800円(税込)
    平日9:00 ~ 20:00(土・日・祝日を除く)
    プラン② 月額利用料:5,500円(税込)
    平日16:00 ~ 20:00(土・日・祝日を除く)

    【ご利用方法】
    スマートフォン用アプリ「文喫」をダウンロードのうえ「文喫定期券(福岡天神)」に登録。
    以降、こちらを会員証として、店頭スタッフに提示。
    珈琲・煎茶はおかわり自由。再入場も可能。

    【会員特典】
    ギフトチケット1枚進呈/月、喫茶メニュー割引(不定期、期間限定)

    【対応OS】
    Android ver6.0以降 / iOS ver11.0以降

    【ダウンロードURL】
    https://bunkitsu-tenjin.jp/app/
    ※アプリのダウンロードは無料です。
    ※その他、店舗の利用方法については公式サイトをご覧ください。
    ※文喫 六本木ではご利用いただけません。ご購入の際はご注意ください。
    ・カルチャースクール「学 IWATAYA」のご利用は、別途お申し込みが必要です。

     

    文喫とは

    日本初の“入場料のある書店”として、2018年12月に六本木でオープン。人文科学や自然科学からデザイン・アートに至るまで約3万冊の書籍を揃え、一人で本と向き合うための閲覧室や複数人で利用可能な研究室、小腹を満たすことができる喫茶室を併設しています。(珈琲、煎茶のおかわり自由)

    2021年3月にオープンした「文喫 福岡天神」は、福岡県の老舗百貨店・岩田屋本店による高感度の学びを提供するカルチャースクール「学 IWATAYA(まなび いわたや)」と同一施設内に展開。「知って、深めて、体験する」という学びの経験から、本との出会いによってまた新たな興味・関心を拓くという「学びのサイクル」を提供しています。

     

    「文喫福岡 天神」概要

    住所 :〒810-8680 福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 本館7F
    営業時間 :10:00 ~20:00(L.O. 19:30) ※諸般の事情により営業時間が変更になる場合あり。
    席数 :150席
    入場料 :平日1,650 円(税込) 土日祝1,980 円(税込)
    ナイトクルージング(全日16~20時)770円(税込)
    小・中学生 全日550円(税込)
    ※未就学児無料
    公式サイト :bunkitsu-tenjin.jp

     

    関連記事

    「文喫 福岡天神」3月31日オープン




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る