• fluct

  • 本を読まない人への贈り物にも!書店員の心に刺さった「猫の日」の広告コピーとは:わが店のイチオシ本(vol.44 BOOKSえみたす稲沢東店)

    2021年07月09日
    本屋を歩く
    日販 ほんのひきだし編集部「日販通信」担当
    Pocket

    全国の書店員さんが、もっともお勧めの本を紹介する連載「わが店のイチオシ本」。

    第44回は、愛知県稲沢市にあるBOOKSえみたす稲沢東店の店長、野呂彩加さんのご登場です。

    野呂さんが紹介してくれたのは、365日、それぞれの日にぴったりの「広告コピー」を集めた『毎日読みたい365日の広告コピー』。企業のキャッチコピーなんて……と考えていた野呂さんの心を射抜いたコピーとは何だったのでしょうか?


    毎日読みたい365日の広告コピー
    著者:WRITES PUBLISHING
    発売日:2017年12月
    発行所:ライツ社
    価格:2,035円(税込)
    ISBNコード:9784909044099

     

    「本を読まない人」に勧める最適な本は?

    「人に本をプレゼントしたい。だけどどれが良いのかわからない」。意外とお客様からこういった問い合わせを受けます。まずは相手の方の本の好みを伺います。この前ミステリーを読んでいた、ファンタジーが好きらしい、最近時代小説を読み始めた。少しでもヒントがあればそれに関した本を提案します。

    ところがまれに「本を読まない人」に出くわします。さて困ったどうしよう。そんな時、あれいいかもと思い提案したのが私の好きな名言集たちでした。

    基本的に一文が短いので普段活字を読まない人にも読みやすい。最近は言葉の背景に風景を載せているものが多くて写真集に近い。それになんといっても名言集なら間違いないという謎の信頼感があったからです。その信頼は今回イチオシ本として紹介する本との出会いから生まれました。

     

    「広告なんて……」を一変させた2月22日のコピー

    ライツ社発行の『毎日読みたい365日の広告コピー』。こちら名言集とは少し違い、いわゆる”キャッチコピー集”というものです。企業や団体が名前を宣伝するために、人の関心を引くために作られた言葉たちです。

    もともと”キャッチコピー? どうせ企業が良いこと言ってやろうとか思ってんでしょ?”とひねくれた考えを持っていた私がこの本を手にしたきっかけは、その作りでした。目に入った小口がなんとも鮮やかな色で、朱色、水色、桜色と、12色の色が並んでいたのです。

    きれいだなあと思い何気なく開くとそのページは2月22日。言わずと知れた猫の日ですね。そこに書かれていたハウスメイトさんの2010年のコピーが、私にとって運命の出会いでした。

    「ペット不可。私にとっては、家族不可。」

    引っ越しが決まったとき、溺愛している飼い猫と暮らすために必死でペット可の賃貸を探し、今の物件を見つけ出した私にサクッと刺さったのです。うわ名言! キャッチコピーなんて……と思っていたのはどこへやら、気づけば買って夢中で読んでいました。

     

    ページを開けば、運命の出会い

    1日1ページ1キャッチコピーという作りなので、ページをめくった瞬間に文字がガツンと入ってくるのがまた良い。

    そして面白いのが、決してすべての言葉が刺さるわけではないということです。だってそれぞれの企業がメッセージを向けている相手は性別も違えば年齢も違うはず。だからその分、カチッとハマった時には、運命の出会いを果たすことになるのです。

    みなさんにも言葉との出会いを体験してほしい、そう思いながら私はまた名言集・コピー集をおすすめします。ちなみにバリバリ働いている今の私は7月28日のコピーもお気に入りです。気になってしまった方はぜひ店頭でお確かめください。

    ◆作り手からのメッセージ◆
    3月27日「見事なサクラであればあるほど、長い冬の時間、耐えてきたことを思うのでした。」2009年、JR東海の「そうだ京都、行こう。」のポスターに掲載されたコピーです。当時、社会人2年目だった僕はこの言葉に救われました。それが、この本を作ろうと思ったきっかけです。(ライツ社 代表取締役社長/編集長 大塚啓志郎さんより)

    BOOKSえみたす稲沢東店(Tel.0587-22-7161)〒492-8092
    愛知県稲沢市下津穂所1-1-1 リーフウォーク稲沢 ツリー棟2階
    ※営業時間 9:30~21:30


    (「日販通信」2021年7月号「わが店のイチオシ本」より転載)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る