• fluct

  • “暮らし系”人気メディアが書店とコラボ!3つの視点で「おうち時間」を豊かにするブックフェア実施

    2020年10月14日
    本屋を歩く
    日販 MD課 片山・鈴木
    Pocket

    新型コロナウイルスの影響でこれまでの“あたりまえ”が変わり、「新しい生活様式」が少しずつ定着してきました。こうした世の中の流れにおいて、最も身近な変化は「公私にわたる在宅時間の増加」ではないでしょうか。

    「おうち時間」という言葉もよく耳にするようになりましたが、よりよい「おうち時間」を過ごすにはどうすればいいのでしょう? なんとなく時間を持て余していたり、ついダラダラ過ごしがちだったり。「この機会に新しいことに挑戦しよう!」と思ってはみるものの、いざとなると、何からどうやって始めるか悩むこともあるかと思います。

    そこでまず大事になるのは、情報収集! 最近Webメディアでも、よく「おうち時間」の特集が組まれるようになりました。

    10月14日(水)からスタートしたブックフェアでは、「食と暮らしのメディア『macaroni』」「パパ応援Webメディア『家men』」「働く女性のためのメディア『シティリビングWeb』」という3つのWebメディアと全国の書店がコラボレーション! それぞれの読者のライフスタイルにフィットする本をテーマごとにセレクトし、より豊かな「おうち時間」のヒントを提案します。

     

    1.おうち時間を楽しむアイデアとレシピ

    「macaroni」のセレクトテーマはこちら!

    ① macaroniおすすめ!
    ② はじめてさんも挑戦しやすい簡単レシピ
    ③ おうちで楽しむカフェごはん
    ④ 罪悪感なし!?のヘルシーレシピ

    外食の機会が減り、自炊を始めた人・用意する食事の量や回数が多くなった人が増えたことで、今、おうちで手間なく作れるレシピや、カフェや有名店、旅行先で食事しているような気分を味わえるレシピが人気です。また「コロナ太り」という言葉が表すように、自粛期間中の運動不足や体重増加を気にする人が増え、糖質オフを始めとする、おいしく食べて健康的にやせるダイエットレシピも注目されています。

    「macaroni」とのコラボコーナーでは、料理初心者から料理にこだわりたい人まで、おうちごはんを豊かにするテーマが勢揃い! インスタ映えが狙える料理もたくさんあり、食卓を彩ってくれそうです。

    〉どんな本が選ばれている? 「macaroni」特集ページはこちら
    https://macaro-ni.jp/92804

    〉「macaroni」コラボコーナーのある書店はこちら
    https://hon-hikidashi.jp/bookstore/115714/

    「macaroni」とは……
    macaroni(マカロニ)は「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」がテーマのライフスタイルメディアです。月間訪問者数は約2,000万人。献立作りに役立つ料理レシピ動画、注目のテーブルウェアやキッチングッズ情報、人気インスタグラマーのコラムなど、食と暮らしに役立つ情報を毎日お届けしています。また、8,000人以上が登録しているインスタグラマーコミュニティ「マカロニメイト」や、食と暮らしのセレクトストア「macaroni store(マカロニストア)」を運営しています。
    ※2020年10月現在

    https://macaro-ni.jp/

    フェア実施期間:2020年10月14日(水)~2021年3月31日(水)

    ※日程は、店舗によって前後する場合があります

     

    2.パパ応援! おうち時間の家事を楽しく。毎日を楽しく。

    「家men」のセレクトテーマはこちら!

    ① パパごはん
    ② パパ家事
    ③ パパのおうち遊び
    ④ パパの仕事と子育ての両立

    在宅勤務の導入が広がり、平日・休日問わず、家にいる時間が増えたお父さんも多いのではないでしょうか。そうしたお父さんのなかには「せっかく時間もあることだし」と、家事や育児への意識の高まりもみられているようです。

    また、おうちキャンプやDIY、燻製料理など、男性に人気の趣味コンテンツの需要がこれまで以上に増えています。

    仕事と家事・育児を両立し、自分の趣味も楽しみたい。「家men」コラボコーナーには、そんな頑張るお父さんの「おうち時間」を応援する本が揃っています!

    〉どんな本が選ばれている? 「家men」特集ページはこちら
    ① パパごはん https://ie-men.jp/housework/cooking/1653
    ② パパ家事 https://ie-men.jp/housework/washing/1654
    ③ パパのおうち https://ie-men.jp/play/hobby/1655
    ④ パパの仕事と子育ての両立 https://ie-men.jp/babykids/ikuji/1656

    〉「家men」コラボコーナーのある書店はこちら
    https://hon-hikidashi.jp/bookstore/115715/

    「家men」とは……
    家族を持つ男性に、家事を楽しく、毎日を楽しく過ごすために役立つ情報を届けるメディアです。家事・育児のハウツーや夫婦関係に関するコラム、趣味の話題などを男性視点で発信します。夫として、父親として、男として、日々の生活も、これから先の人生も、より幸せに過ごすことができる選択肢やきっかけを届けます。オトコたちの家事を楽しく。毎日を楽しく。

    https://ie-men.jp/

    フェア実施期間:2020年10月14日(水)~2021年3月31日(水)

    ※日程は、店舗によって前後する場合があります

     

    3.テレワーク・おうち時間 自分を高める&働く気持ちを応援する本

    「シティリビングWeb」のセレクトテーマはこちら!

    ① 今こそじっくりおこもり美容
    ② 自分を磨くチャンス到来
    ③ ココロもカラダも癒す時間
    ④ 働くスキルを身につけたい

    働く女性はいつも大変! 「おうち時間」の活用方法も、美容や料理、仕事のスキルアップと多岐にわたっています。それに「あれもこれも頑張りたい!」というときこそ、一息つける癒しも必要です。

    「シティリビング」コラボコーナーでは、そんな女性たちのための「美容」「自分磨き」「癒し」「仕事のスキルアップ」をテーマにした本を取り揃えています。心身ともに健康で美しく、仕事もプライベートも充実させたいなら必見です。

    ゆっくり自分を見つめなおせる「おうち時間」だからこそできることを、この機会に始めてみませんか?

    〉どんな本が選ばれている? 「シティリビングWeb」特集ページはこちら
    https://city.living.jp/tokyo/l-tokyo/1191032

    〉「シティリビングWeb」コラボコーナーのある書店はこちら
    https://hon-hikidashi.jp/bookstore/115716/

    「シティリビングWeb」とは……
    オフィスで働く女性のためのメディア「シティリビング」の公式サイト。オフィスでのコミュニケーション術やイベント・グルメ・美容・恋愛・ファッションなど、“働く女子の今、知りたい”が満載!

    https://city.living.jp/

    フェア実施期間:2020年10月14日(水)~2021年3月31日(水)

    ※日程は、店舗によって前後する場合があります




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る