• fluct

  • 10月は読書月間!枚方 蔦屋書店で『読書手帳』プレゼント、川上未映子の本棚、瀧川鯉斗・行定勲らトークイベントなど実施

    2020年10月03日
    本屋を歩く
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    枚方 蔦屋書店にて10月3日(土)~31日(土)の約1か月、本が読みたくなる・もっと本が好きになるフェア「読書月間 ~大人達へ贈るひと月 文化色とりどりに~」が開催されています。

    4度目となる今年も、読書履歴を記録できる『読書手帳』のプレゼントや、川上未映子さん・益田ミリさんそれぞれの選書した本が並ぶタイアップ本棚、令和初の真打としても話題の落語家・瀧川鯉斗さんを皮切りに連日開催されるトークライブなど、盛りだくさんの内容です。

    トークライブは瀧川さんのほかにも、「劇場」「窮鼠はチーズの夢を見る」と話題作を続けて発表した行定勲監督が映画を語る内容や、村田喜代子さん・三浦しをんさんという“芥川賞作家×直木賞作家”のタッグが絵画を読み解くものなど、実にバラエティ豊か。オンラインで実施されるものもありますので、近くにお住まいでない方も、気になったテーマはぜひチェックしてみてください。

    本や読書の楽しみは、好奇心のさまざまな場面に存在します。気になったテーマ、薦められた本からまた次の本へ手が伸びていくワクワクを、この機会にあらためて味わってみては。

     

    『読書手帳』プレゼント

    配布期間:2020年10月3日(土)~10月31日(土)

    期間内に本・雑誌を3冊以上購入するともらえます。読書の履歴を記録できるほか、巻末には益田ミリさんのここでしか読めない読書エッセイを掲載!

     

    作家2名とのタイアップ本棚

    ◆川上未映子の本棚
    川上さんの著作はもちろん、本人による選書が並ぶほか、書き下ろしの略年譜、作品の世界を凝縮した写真パネルの数々が展示されます。10月30日(金)にはオンラインイベントも開催!

    ※2020年10月3日(土)~31日(土)
    ※枚方 蔦屋書店 4Fイベントスペースにて展開

    ◆益田ミリ『今日の人生2』刊行記念フェア ~どんなときも、本があれば大丈夫。~
    ミシマ社刊『今日の人生2 世界がどんなに変わっても』の刊行を記念した特別フェア。益田さんの著作のほか、益田さんから読者へ捧げる選書も同時に展開されます。

    ※2020年10月10日(土)~11月10日(火)予定
    ※枚方 蔦屋書店 3F文学コーナーにて展開

     

    トークライブ

    第一線で活躍するクリエイターたちからリアルな話が聞けるトークイベント「CREATOR’S SALON」、さまざまな切り口によるブックトーク「枚方 蔦屋書店・文学サロン」、朗読とキーボード生演奏によるコラボイベント「三人文庫」などが開催されます。

    ▼読書月間中のイベントはこちら(一部はオンラインのみで開催)

    ◆CREATOR’S SALON
    ・VOL.14 落語家・瀧川鯉斗/10月3日(土)
    ・VOL.15 映画監督・行定勲/10月5日(月)
    ・VOL.16 ひとり出版社・島田潤一郎(夏葉社)/10月31日(土)

    ◆枚方 蔦屋書店・文学サロン
    ・VOL.21 浅井博章×仁井聡子ブックトーク/10月4日(日)
    ・VOL.22 村田喜代子×三浦しをん 偏愛絵画を語り尽くす/10月10日(土)
    ・VOL.23 松川ケイスケと真一ジェット アコースティックLive&ブックトーク/10月17日(土)
    ・VOL.24 川上未映子 物語と人生と/10月30日(金)

    ◆三人文庫:10月18日(日)

    各トークライブの詳細はこちらから




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る