• 今売れている文庫ランキング(2018年12月10日~12月16日)

    2018年12月18日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    前回のランキングでは、『ソードアート・オンライン』第21巻が第1位、畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズ第15弾『おおあたり』が第2位となりました。

    今回は、現在公開中の映画の原作本が初登場! さっそく見ていきましょう(※今回の集計期間:2018年12月10日~12月16日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。

     

    文庫売上ランキング トップ3

    今回トップ2には、佐伯泰英さんの「空也十番勝負 青春篇」の第5弾『未だ行ならず』上下巻がランクイン!

    未だ行ならず 上
    著者:佐伯泰英
    発売日:2018年12月
    発行所:双葉社
    価格:700円(税込)
    ISBNコード:9784575669220
    未だ行ならず 下
    著者:佐伯泰英
    発売日:2018年12月
    発行所:双葉社
    価格:700円(税込)
    ISBNコード:9784575669237

    「空也十番勝負 青春篇」は「居眠り磐音 江戸双紙」シリーズの主人公である、坂崎磐音の嫡男である空也を主人公とした時代小説です。今回発売された第5弾が完結編で、九州を舞台にした空也の武者修行がいよいよ最終局面に入ります。

     

    第4位~第10位

    第4位には『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』最新14巻が登場! シリーズ累計発行部数1,000万部を突破している人気ライトノベルで、現在、TVアニメの第2期の制作が決定し、2019年2月には劇場版アニメの公開が予定されています。

    ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 14
    著者:大森藤ノ
    発売日:2018年12月
    発行所:SBクリエイティブ
    価格:853円(税込)
    ISBNコード:9784797396201

    本シリーズは「ダンジョン」と呼ばれる地下迷宮を有する巨大都市・オラリオを舞台に、駆け出しの冒険者であるベル・クラネルが成長していく物語。

    640ページという文庫2冊分のボリュームが話題になっている第14巻では、ベルが不在となったヘスティアファミリアの冒険と、孤立無援の状態となったベルとリューの闘う姿が描かれています。

    ▼「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢」予告編はこちら

    >>11位~20位にランクインしたのは……?



    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る