• 高山一実『トラペジウム』がぶっちぎり首位!本屋で今検索されている本ランキング(2018年11月27日~12月3日)

    2018年12月05日
    もっと見る
    attaplus!事務局(日販 CRM推進課)
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング

    “乃木坂活字部”部長でもある高山一実さんの長編小説デビュー作『トラペジウム』が、11月28日(水)に発売。刊行決定時から話題になり、全国的に完売店が続出、ネット書店でも一時在庫なしの状態になるほどの反響ぶりをみせました。

    トラペジウム
    著者:高山一実
    発売日:2018年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784040686967

    その動きは書店店頭の検索機に関しても同じだったようで、今回のランキングはぶっちぎりの検索数で『トラペジウム』が第1位を獲得!!

    具体的な値は伏せますが、安室フィーバー真っ盛りの頃に当ランキングで〈史上最多検索数〉を記録した、『名探偵コナン 安室透/バーボン/降谷零 シークレットアーカイブスPLUS』に匹敵する検索数でした(※当時の記事はこちら)。

    ▼検索数の推移はこちら。発売日の検索数は前日の約8倍に! 「新刊なのに手に入らない……」ともどかしい気持ちで書店をはしごした方も多いのではないでしょうか。

    物語の主人公は、絶対にアイドルになるため、己に4か条を課して高校生活を送る「東ゆう」という女の子。4か条とは「SNSはしない」「彼氏は作らない」「学校では目立たない」「東西南北の美少女を仲間にする」というものなのですが、主人公は予定通り“東西南北”の美少女を集めたのち、おそらく読者の予想とは異なる方法でアイドルという夢に近づいていきます。

    主人公が青春のすべてをかけた10年間は、どのような結末を迎えるのか?

    すでに読み終えた人々からは「アイドルに対する情熱が伝わってきた。現役アイドルだからこそ書ける話」「アイドルの書いた小説だと侮って読み始めたら一気に引き込まれた」という声があがっています。

    高山さんが敬愛する湊かなえさんのように、本屋大賞を受賞する日も近いかもしれません。

    乃木坂46 高山一実『トラペジウム』で小説家デビュー!気になる内容は?

     

    ファンタスティック・ビースト関連本は引き続き好調

    前回首位だった『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版』は第2位に。ビジュアルブック『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ』が、初登場で第8位にランクインしています。

    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ
    著者:シグニー・バーグストローム
    発売日:2018年11月
    発行所:ハーパーコリンズ・ジャパン
    価格:4,320円(税込)
    ISBNコード:9784596777089

    なお「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の映画オリジナル脚本版は、12月14日(金)発売予定です。

    ハリポタ20周年×ファンタビ続編公開!魔法ワールドを味わうおすすめ本5選

     

    マキシマム ザ ホルモン約5年半ぶりの新曲が“書籍”で発売

    第3位には、『これからの麺カタコッテリの話をしよう』がランクイン。

    新曲CDと読み切り漫画1冊をひとつにした“書籍”で、CDには4曲を収録、漫画には「コロコロアニキ」連載作『マキシマムザ亮君の必殺!!アウトサイダー広告代理人』の最終話が先行収録されています。

    これからの麺カタコッテリの話をしよう
    著者:マキシマムザホルモン
    発売日:2018年11月
    発行所:ワーナーミュージック・ジャパン
    価格:2,475円(税込)
    ISBNコード:9784898320303

    CDの1曲目は、本書のタイトルにもなっている「maximum the hormone Ⅱ ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~」。

    「マキシマムザ亮君はなぜ激やせしたのか」「デブの頃のほうがよかった」というファンの声に応えた歌詞も印象的ですが、ネクストステージでホルモンはどんな姿を見せてくれるのか、信条にしてきた〈麺カタコッテリ〉の“これから”はどんなものになるのか、約5年半ぶりの新作というだけにとどまらない要チェックの一冊です。

    “痛風苦痛”と読める税込価格「2,292円」もポイント。

     

    男は過去に生きるもの? 根を張り続ける“あの頃”を描いた話題作が文庫化

    第4位には、このたび文庫化された『ボクたちはみんな大人になれなかった』がランクイン。2017年6月刊行の単行本も第9位を獲得しました。

    ボクたちはみんな大人になれなかった
    著者:燃え殻
    発売日:2018年12月
    発行所:新潮社
    価格:464円(税込)
    ISBNコード:9784101003511

    それは人生でたった一人、ボクが自分より好きになったひとの名前だ。気が付けば親指は友達リクエストを送信していて、90年代の渋谷でふたりぼっち、世界の終わりへのカウントダウンを聴いた日々が甦る。彼女だけがボクのことを認めてくれた。本当に大好きだった。

    (新潮社公式サイト『ボクたちはみんな大人になれなかった』文庫版より)

    糸井重里さん、大根仁さん、小沢一敬さん(スピードワゴン)、会田誠さんらが、文体・世界観の“エモさ”に絶賛コメントを寄せている本作。

    文庫版にはあいみょんさん、相澤いくえさんによるエッセイと漫画が収録されています。

     

    人間模様も魅力な「ガンダム」の最新エピソードを小説で

    第7位にランクインした『小説 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』は、11月30日(金)に公開された「機動戦士ガンダムNT」の小説版。「機動戦士ガンダムUC」のその先を描く内容で、映画公開に先がけて発売されました。

    迫力ある戦闘シーンはもちろんのこと、そこで展開される人間模様も魅力的な「ガンダム」シリーズ。文章で味わうことで、登場人物たちの心理描写をいっそう楽しめること間違いなしです。

    小説機動戦士ガンダムNT
    著者:福井晴敏 竹内清人 矢立肇 富野由悠季
    発売日:2018年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:778円(税込)
    ISBNコード:9784041075968

    今回のランキングはいかがでしたか? 違った角度から今話題の本が見えるこのランキングが、新しい本と出合うきっかけになれば幸いです! 次回もお楽しみに!!

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2018年11月27日~12月3日/日販 attaplus!調べ)。

     

    前回のランキングを見る

    欅坂46『21人の未完成』を抑えてトップを獲ったのは……?本屋で今検索されている本ランキング(2018年11月20日~11月26日)




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る