• 佐野玲於1st写真集『さのさん』が初登場第2位!本屋で今検索されている本ランキング(2018年11月13日~11月19日)

    2018年11月21日
    もっと見る
    attaplus!事務局(日販 CRM推進課)
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング

    ※検索数同数のため、第7位・第9位に2作ランクインしています。

    今回の第1位は、前週第2位だった百田尚樹さんの『日本国紀』。事前予約が殺到し、5万部が発売前重版されたことで話題になりましたが、発売日に10万部の増刷が決定するなどまだまだ勢いを見せています。

    第2位は、GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバー・佐野玲於さんのファースト写真集『さのさん』。11月15日(木)に発売された新刊です。

    同グループのメンバー・片寄涼太さんの初写真集は「ファッション」がテーマでしたが、『さのさん』のキーワードは「カルチャー」と「素」。メイン撮影地にはあえて地元の東京・中野を選び、おしゃれだけれどどこかシュールで肩の力が抜けた、まさに“素”な写真集に仕上がっています。

    インタビューのほか、何百枚ものTシャツや1点モノのジュエリー、フィギュアなど貴重な私物の数々も披露。ファン必携です!

    さのさん
    著者:佐野玲於
    発売日:2018年11月
    発行所:主婦と生活社
    価格:2,160円(税込)
    ISBNコード:9784391152326

    第3位は『蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年』。今年5月に63歳の若さで亡くなった西城秀樹さんの17年にわたる闘病の真実を、妻の木本美紀さんが執筆した一冊です。

    本書は「夫に代わってファンの方々に感謝の気持ちを伝えたい」「同じ病気と闘っている方、リハビリを続けている方とそのご家族の参考になれば」という気持ちから書かれたのだそう。家族だけが知るスターの素顔と、本当の病状、それでも最後までステージに立つことを諦めなかった西城秀樹さんの姿には、ファンならずとも心打たれるはずです。

    蒼い空へ
    著者:木本美紀
    発売日:2018年11月
    発行所:小学館
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784093886437

    最後に紹介するのは、第6位『しなくていいがまん』。今年8月に芸能界を引退した小林麻耶さんが、「自分らしく生きること」について書いたエッセイです。

    “ぶりっ子キャラ”でいつも明るいイメージの小林さんですが、フリー転身、体調不良による1年間の休養、妹・小林麻央さんとの別れ、結婚、そして芸能界引退―― 大きな苦悩と闘い、激動の時期を経験した今だからこそ見つけた「しなくていいがまん」を、人間関係、仕事、結婚、生と死など、さまざまな角度から綴っています。

    「『みんなに好かれたい』をやめる」「『正しさにこだわる』をやめる」「『生と死に善し悪しをつける』をやめる」などと続き、エピローグのタイトルは「『幸せになりたい』をやめる」。小林さんはこの1年間、何を考え、何をやめて、何をやめないことにしたのでしょうか。

    しなくていいがまん
    著者:小林麻耶
    発売日:2018年11月
    発行所:サンマーク出版
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784763137159

    今回のランキングはいかがでしたか? 違った角度から今話題の本が見えるこのランキングが、新しい本と出合うきっかけになれば幸いです! 次回もお楽しみに!!

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2018年11月13日~19日/日販 attaplus!調べ)。

     

    前回のランキングを見る

    もう最終章!?『約束のネバーランド』最新11巻で狩猟場編が完結:本屋で今検索されている本ランキング(2018年11月6日~11月12日)




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る