• 今売れているコミックランキング(2018年10月29日~11月4日)

    2018年11月07日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    先週は『約束のネバーランド』『青の祓魔師』『風都探偵』『ブラッククローバー』などの最新巻が発売されました。

    先週はどのようなコミックが売れたのでしょうか? 1週間の売上ランキングを発表します(※今回の集計期間:2018年10月29日~11月4日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。
     

    コミック売上ランキング トップ3

    トップ3は11月2日(金)発売のジャンプコミックスが独占しました。第1位は『約束のネバーランド』第11巻、第2位は『青の祓魔師』第22巻、第3位は『ブラッククローバー』第18巻となっています。

    第1位を獲得した『約束のネバーランド』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の、白井カイウさん原作・出水ぽすかさん作画によるダークファンタジー。2019年1月からフジテレビ「ノイタミナ」枠にてTVアニメ化が決定しています。

    これまでに「マンガ大賞2017」第6位、第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門第2位、「このマンガがすごい!2018」オトコ編第1位を獲得し、累計発行部数が600万部突破を突破している超人気作。2019年冬アニメの大本命と言っても過言ではないでしょう。

    約束のネバーランド 11
    著者:白井カイウ 出水ぽすか
    発売日:2018年11月
    発行所:集英社
    価格:475円(税込)
    ISBNコード:9784088816227

     

    第4位~第10位

    第7位には『風都探偵』第4巻がランクインしています。

    『風都探偵』は、桐山漣さん・菅田将暉さんのダブル主演で、2009年から2010年にかけて放送された特撮ドラマ「仮面ライダーW」のその後を描いた作品。私立探偵・翔太郎とフィリップが新たな闇の脅威に立ち向かう様子が描かれます。

    脚本は三条陸さん、クリーチャーデザインは寺田克也さん、監修は東映の塚田英明プロデューサーが担当。テレビシリーズを手掛けた主要スタッフにより「仮面ライダーW」の世界観が忠実に再現されており、ファンも納得の内容です。

    これまで何度も重版を繰り返し、巻数が進むに連れて初版部数を増やしています。

    風都探偵 04
    著者:石ノ森章太郎 三条陸 佐藤まさき
    発売日:2018年10月
    発行所:小学館
    価格:638円(税込)
    ISBNコード:9784098600755




    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る