• 今売れている文庫ランキング(2018年10月29日~11月4日)

    2018年11月06日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    前回のランキングでは、エッセイスト・森下典子さんの『日日是好日』が第1位、実写映画が公開中の『スマホを落としただけなのに』が第2位でした。

    今回はどんなタイトルが登場するのでしょうか? さっそく見ていきましょう(※今回の集計期間:2018年10月29日~11月4日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。

     

    文庫売上ランキング トップ3


    今回は暁なつめさんの『この素晴らしい世界に祝福を!』第15巻が首位を獲得! 2度のTVアニメ化、ゲーム化を経て、2019年には劇場版アニメの公開が予定されている人気ライトノベルです。

    この素晴らしい世界に祝福を! 15
    著者:暁なつめ
    発売日:2018年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784041075548

    本シリーズは、高校生の和真が、天界の女神であるアクアの誘いに乗って異世界へと転生し、さまざまな波乱に巻き込まれていく物語。第15巻では、和馬がアクアのために一人で魔王軍幹部・セレナに立ち向かいます。

    また、同日に発売された『この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を!』第4巻は、今回第11位にランクイン。本作に登場する“チンピラ冒険者”のダストを主人公とするスピンオフ小説です。

    この素晴らしい世界に祝福を!エクストラあの愚か者にも脚光を! 4
    著者:暁なつめ 昼熊
    発売日:2018年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784041065235

     

    第4位~第10位


    第4位に登場したのは、2017年にTVアニメ化されたライトノベル『ナイツ&マジック』の第9巻。

    ナイツ&マジック 9
    著者:天酒之瓢
    発売日:2018年11月
    発行所:主婦の友社
    価格:691円(税込)
    ISBNコード:9784074354719

    死後、異世界へと転生した「極度のロボットヲタク」のサラリーマンが、元敏腕プログラマーとしての頭脳と経験を活かし、巨大人型兵器の操縦者を目指す物語です。

    第9巻では、主人公のエルが団長を務める銀鳳騎士団が、ボキューズ大森海での騒乱を終え、巨人族と共に王都へ帰還。新章に突入していきます。

    第7位、第11位には、それぞれ髙村薫さんの『冷血』上下巻がランクイン! 『マークスの山』『レディ・ジョーカー』の合田雄一郎刑事シリーズ第5弾となる長編小説、待望の文庫版です。

    冷血 上
    著者:高村薫
    発売日:2018年11月
    発行所:新潮社
    価格:767円(税込)
    ISBNコード:9784101347257
    冷血 下
    著者:高村薫
    発売日:2018年11月
    発行所:新潮社
    価格:724円(税込)
    ISBNコード:9784101347264

    『冷血』上巻のあらすじ
    クリスマスイヴの朝、午前9時。歯科医一家殺害の第一報。警視庁捜査一課の合田雄一郎は、北区の現場に臨場する。容疑者として浮上してきたのは、井上克美と戸田吉生。彼らは一体何者なのか。その関係性とは? 高梨亨、優子、歩、渉――なぜ、罪なき4人は生を奪われなければならなかったのか。社会の暗渠を流れる中で軌跡を交え、罪を重ねた男ふたり。合田は新たなる荒野に足を踏み入れる。

    新潮社公式サイト『冷血(上)』より)

    警視庁捜査一課の合田雄一郎が、クリスマスイヴに起きた歯科医一家殺害事件の謎を追う本作。一般的なサスペンス小説と異なるのは、犯人の男2人が上巻の時点で逮捕され、下巻では犯行の動機を掘り下げていく構成になっているところ。

    “インターネットで知り合った男2人が、なぜ場当たり的に残忍な犯行に及んだのか”を深く追究するなかで、「命の重み」や「生の意味」など、人間存在に関する本質的な問いが露わになっていきます。

    >>11位~20位にランクインしたのは……?



    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る