• 第159回芥川龍之介賞候補作が発表:古谷田奈月「風下の朱」、北条裕子「美しい顔」、松尾スズキ「もう「はい」としか言えない」など5作

    2018年06月18日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    2018年6月18日(月)、日本文学振興会より第159回芥川龍之介賞の候補作が発表された。

    今回芥川賞にノミネートされたのは、古谷田奈月「風下の朱」、北条裕子「美しい顔」、松尾スズキ「もう「はい」としか言えない」など5作。選考会は7月18日(水)に築地「新喜楽」にて開催。贈呈式は、8月下旬に都内にて行なわれる。

     

    第159回芥川龍之介賞候補作品

    ・古谷田奈月「風下の朱」(早稲田文学初夏号)
    ・高橋弘希「送り火」(文學界5月号)
    ・北条裕子「美しい顔」(群像6月号)
    ・町屋良平「しき」(文藝夏号)
    ・松尾スズキ「もう「はい」としか言えない」(文學界3月号)

    ※ 第158回受賞作・ノミネート作はこちら

     

    古谷田奈月「風下の朱」※初ノミネート

    1981年10月5日、千葉県我孫子市生まれ。2013年に「今年の贈り物」で第25回日本ファンタジーノベル大賞を受賞、同作を『星の民のクリスマス』と改題しデビューした。

    主な作品:
    ・『星の民のクリスマス』(新潮社刊)
    ・『ジュンのための6つの小曲』(新潮社刊)
    ・『リリース』(光文社刊)=第34回織田作之助賞受賞
    ・『望むのは』(新潮社刊)
    ・「無限の玄」(2017年早稲田文学増刊女性号)=第31回三島由紀夫賞受賞

    望むのは
    著者:古谷田奈月
    発売日:2017年08月
    発行所:新潮社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784103349136
    リリース
    著者:古谷田奈月
    発売日:2016年10月
    発行所:光文社
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784334911287

     

    高橋弘希「送り火」※4回目

    1979年12月8日、青森県十和田市生まれ。2014年「指の骨」にて第46回新潮新人賞を受賞。

    主な作品:
    ・『指の骨』(新潮社刊)=第152回芥川賞候補、第28回三島由紀夫賞候補
    ・『朝顔の日』(新潮社刊)=第153回芥川賞候補
    ・「短冊流し」(2016年新潮1月号)=第155回芥川賞候補
    ・『スイミングスクール』(新潮社刊 ※「短冊流し」併録)=第30回三島由紀夫賞候補
    ・『日曜日の人々(サンデー・ピープル)』(講談社刊)=第31回三島由紀夫賞候補、第39回野間文芸新人賞受賞

    指の骨
    著者:高橋弘希
    発売日:2017年08月
    発行所:新潮社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784101209913
    スイミングスクール
    著者:高橋弘希
    発売日:2017年01月
    発行所:新潮社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784103370734
    日曜日の人々
    著者:高橋弘希
    発売日:2017年08月
    発行所:講談社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784062207089

     

    北条裕子「美しい顔」※初ノミネート

    1985年10月4日、山梨県中巨摩郡白根町(現・南アルプス市)生まれ。青山学院大学卒。2018年「美しい顔」で第61回群像新人文学賞を受賞。

    主な作品:
    ・「美しい顔」(2018年群像6月号)

     

    町屋良平「しき」※初ノミネート

    1983年、東京都台東区生まれ。埼玉県立越ヶ谷高校卒。2016年「青が破れる」で第53回文藝賞を受賞。同年、同作を収録した『青が破れる』でデビューした。

    主な作品:
    ・『青が破れる』(河出書房新社刊)=第30回三島由紀夫賞候補

    青が破れる
    著者:町屋良平
    発売日:2016年11月
    発行所:河出書房新社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784309025247
    しき
    著者:町屋良平
    発売日:2018年07月
    発行所:河出書房新社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784309027180

     

    松尾スズキ「もう「はい」としか言えない」※3回目

    1962年12月15日、福岡県北九州市生まれ。九州産業大学卒。1988年に「大人計画」を旗揚げし、1997年に「ファンキー! ~宇宙は見える所までしかない~」で第41回岸田國士戯曲賞を受賞した。2001年にミュージカル「キレイ ~神様と待ち合わせした女~」で第38回ゴールデン・アロー賞演劇賞を受賞。2008年、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で第31回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞。

    主な作品:
    ・『宗教が往く』(マガジンハウス刊)
    ・『クワイエットルームにようこそ』(文藝春秋刊)=第134回芥川賞候補
    ・『老人賭博』(文藝春秋刊)=第142回芥川賞候補
    ・『私はテレビに出たかった』(朝日新聞出版刊)

    クワイエットルームにようこそ
    著者:松尾スズキ
    発売日:2007年08月
    発行所:文藝春秋
    価格:484円(税込)
    ISBNコード:9784167717384
    私はテレビに出たかった
    著者:松尾スズキ
    発売日:2017年12月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:1,015円(税込)
    ISBNコード:9784022648709
    もう「はい」としか言えない
    著者:松尾スズキ
    発売日:2018年06月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,566円(税込)
    ISBNコード:9784163908588

     

    優秀な「純文学短編作品」に対して贈られる芥川賞

    芥川賞は、直木賞と同じく日本文学振興会が昭和10年に制定。新聞・雑誌(同人雑誌を含む)に発表された純文学短編作品のうち最も優秀なものに贈られ(応募方式ではない)、主に無名もしくは新進の作家を対象としている。授賞は上半期・下半期の年2回。選考委員は、小川洋子・奥泉光・川上弘美・島田雅彦・髙樹のぶ子・堀江敏幸・宮本輝・村上龍・山田詠美・吉田修一の各氏。

    ※【2018/7/6更新】日本文学振興会より、第158回(前回)の選考を最後に、村上龍さんが選考委員を退任することが発表されました。

    ※ 直木賞候補作はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る