• アラフォー男が賢者として大活躍する人気シリーズがランクイン!ライト文芸売上ランキング(2018年4月21日~5月20日)

    2018年05月25日
    もっと見る
    日販 仕入部 福本
    Pocket

    ライト文芸売上ランキング(2018年4月21日~5月20日)

    前回のランキングでは、『月が導く異世界道中』第14巻が第1位となりました。ここ1か月ではどんな作品が売れていたのでしょうか? 気になるランキングを見てみましょう!

    順位 書名 著者 出版社
    1 オーバーロード(13) 丸山くがね KADOKAWA
    2 MFブックス
    アラフォー賢者の異世界生活日記(6)
    寿安清 KADOKAWA
    3 MFブックス
    八男って、それはないでしょう!(13)
    Y.A KADOKAWA
    4 OVERLAP NOVELS
    とんでもスキルで異世界放浪メシ(5)
    江口連 オーバーラップ
    5 殺戮の天使(3) 木爾チレン KADOKAWA
    6 MFブックス
    フェアリーテイル・クロニクル(17)
    埴輪星人 KADOKAWA
    7 ゲートSEASON2(2) 柳内たくみ アルファポリス
    8 GC NOVELS
    賢者の弟子を名乗る賢者(9)
    りゅうせんひろつぐ マイクロマガジン社
    9 生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい(3) のの原兎太 KADOKAWA
    10 カドカワBOOKS
    レジェンド(11)
    神無月紅 KADOKAWA

    今回の第1位は『オーバーロード』第13巻となりました。

    オンラインゲームのギルドごと、異世界に飛ばされてしまった!? そんな斬新な世界観で、普段は冴えないゲーム好きの青年が最強の魔法使いとして活躍する姿を描く大人気シリーズです。

    オーバーロード 13
    著者:丸山くがね soーbin
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784047349476

    4月までTVアニメ第2期が放送されていましたが、今年7月には早くもTVアニメ第3期が放送されます! 地上波だけでなく、NETFLIXやHuluなどの動画配信サービスでも配信されるなど、ますます人気の幅を広げています。

    ▼コミックも第9巻まで発売中!

    オーバーロード 9
    著者:丸山くがね 深山フギン 大塩哲史
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784041063903

    第2位には『アラフォー賢者の異世界生活日記』第6巻がランクイン。

    本作の主人公は、無職のアラフォー男・大迫聡。ネットゲームにログインしている間に発生した事故で死亡した彼は、ゲームのステータスを引き継いだまま異世界に転生してしまいます。ゲームではトッププレイヤーに上り詰めていたほどの高いステータスを誇るアラフォー男。「賢者ゼロス」として家庭教師を請け負ったり、魔物が出る危険な地域へ冒険したりと大活躍します。

    アラフォー賢者の異世界生活日記 6
    著者:寿安清 ジョンディー
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784040698670

    第5位には『殺戮の天使』第3巻がランクイン。人気ゲーム「霧雨が降る森」作者のサイコホラーアドベンチャーゲームが元となっている作品です。

    殺戮の天使 3
    著者:木爾チレン 真田まこと
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784047349308

    主人公は13歳の少女・レイ。ある日ビルの最下層で目を覚ました彼女は記憶を失っており、自分がどうしてここにいるかさえわからずにいました。そこに現れたのは、全身包帯で覆われた殺人鬼・ザック。そんな衝撃的な出会いから、しだいに絆を深めていく二人のやりとりが描かれています。

    7月からはTVアニメの放送が開始されます。コミックは第7巻まで発売中です。


    ▼公式ファンブックも発売中!
    殺戮の天使公式ファンブック
    著者:真田まこと
    発売日:2016年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784047262461

     

    今月のピックアップ!

    ランキング圏外ながら注目すべき新作タイトルをご紹介します!

    第17位となった期待の新作『そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中』を見てみましょう。

    そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中
    著者:月夜涙 てつぶた
    発売日:2018年05月
    発行所:双葉社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784575240917

    作者の月夜涙(つきよるい)さんは、小説投稿サイト「小説家になろう」にて複数の連載を持つ人気作家です。『エルフ転生からのチート建国記』ではモンスター文庫大賞最優秀賞を受賞した実力派です。

    剣と魔法の世界で冒険者として生きる中年、ユーヤ。彼は努力家だが才能がなく、報われない日々を送っていた。しかしそんなある日、ユーヤは社畜だった前世の記憶を取り戻す。そして、今生きているこの世界が、かつてやり込んでいたゲームとまったく同じものだと気づく。さっそくユーヤは、ゲーム内の隠しワザであるレベルリセットを試し、レベル1から人生をやり直そうとするのだが――。「そろそろ、俺が報われてもいいころだ」ゲームの知識と鍛え抜かれた技で、三度目の人生に挑むおっさんの物語!

    双葉社公式サイト『そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中』より)

     

    6月発売の注目タイトルはこれだ!

    『最強の鑑定士って誰のこと?(4)』(港瀬つかさ/KADOKAWA)
    『父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。(2)』(松浦/KADOKAWA)

    以上、5月のライト文芸ランキングでした! 次回もお楽しみに!




     

    前回のランキングを見る

    アニメ配信中の『異世界居酒屋「のぶ」』が売行好調!今売れているライト文芸ランキング(2018年3月21日~4月20日)

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る