• カラテカ矢部太郎『大家さんと僕』が「手塚治虫文化賞」芸人初受賞で急上昇!:本屋で今検索されている本ランキング(2018年4月24日~4月30日)

    2018年05月03日
    もっと見る
    フォーリー(Honya Club.com)
    Pocket

    本屋で今検索されている本ランキング

    順位 書名 著者 出版社
    1 大家さんと僕 矢部太郎 新潮社
    2 よつばと!(14) あずまきよひこ KADOKAWA
    3 パンダと犬 スティーヴン★スピルハンバーグ ぴあ
    4 オーバーロード(13) 丸山くがね KADOKAWA
    5 真夜中乙女戦争 KADOKAWA
    6 名探偵コナン ゼロの執行人(小学館ジュニア文庫) 水稀しま 小学館
    7 GODZILLAプロジェクト・メカゴジラ 大樹連司/虚淵玄 KADOKAWA
    8 友だち幻想 菅野仁 筑摩書房
    9 俺、つしま おぷうのきょうだい 小学館
    10 わすれな草 深町なか KADOKAWA

    今週の第1位は、矢部太郎さんが描く初のコミック『大家さんと僕』でした。

    『大家さんと僕』は、「ごきげんよう」と挨拶する一風変わった大家のおばあさんと、トホホな芸人の「僕」(=矢部さん)との、あたたかくも切ない交流の日々を描いた実話漫画。単行本は2017年10月の発売以降、売れ続けており、現在21万部を突破しています。

    本書がこのタイミングで再度注目を集めたのは、第22回「手塚治虫文化賞 短編賞」を受賞したため。お笑い芸人の「手塚治虫文化賞」受賞は初、本職の漫画家以外が作画した作品の受賞も初ということで、漫画家・矢部太郎さんへの評価の高さがうかがえます。

    今回の受賞で多数のメディアでも取り上げられたことが、書店店頭の人気にもつながりました。「週刊新潮」では第2期の連載もスタート。今後、更なる部数の伸びも期待できます。

    『大家さんと僕』第2期が週刊新潮で連載スタート!カラテカ矢部太郎「手塚治虫文化賞 短編賞」受賞は芸人初

    過去のインタビューはこちらから
    『大家さんと僕』インタビュー【前編】 カラテカ・矢部太郎の家は、大家さんがセールスポイント!

    大家さんと僕
    著者:矢部太郎
    発売日:2017年10月
    発行所:新潮社
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784103512110

    第2位は4月28日(土)に発売された、あずまきよひこさんの『よつばと!』最新14巻。

    累計発行部数は1300万部を突破、また第10回(2006年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞など、さまざまな賞を受賞した本作。

    今回は第13巻(2015年11月発売)から2年5か月経っての新刊発売となりましたが、根強い人気は衰えず。発売直後から多くの方が『よつばと!』最新刊を書店で買い求めました。

    『よつばと!』最新14巻の発売日が決定!特設サイトで250ページ以上の無料試し読み公開

    よつばと! 14
    著者:あずまきよひこ
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:702円(税込)
    ISBNコード:9784048937054

    第4位には4月27日(金)発売、こちらも根強い人気を誇る『オーバーロード』最新13巻がランクイン。

    前作『オーバーロード(12) 聖王国の聖騎士 上』から7か月ぶりとなる待望の下巻発売に、多くのファンが発売当日より本書を買い求めました。

    2018年7月にはアニメ第3期の放送が決まっており、まったく勢いが衰えない『オーバーロード』。アインズ・ウール・ゴウンの進撃はまだまだ続きそうです!

    アニメ「オーバーロードⅢ」公式ホームページ

    オーバーロード 13
    著者:丸山くがね soーbin
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784047349476

    第5位には4月28日(土)発売の新刊『真夜中乙女戦争』がランクイン。

    作者はFさん。Twitterのフォロワー数22万人を超える、人気アカウント(@No_001_Bxtxh)です。

    ちょうど1年前に発売されたFさんによるエッセイ集『いつか別れる。でもそれは今日ではない』は、10~20代の女性を中心に人気を集め、売上は15万部を突破するベストセラーとなっています。

    Twitter発!大人のためのエッセイ『いつか別れる。でもそれは今日ではない』が話題!

    前作が発売された2017年4月時点ではTwitterフォロワー数13万人超だったFさんですが、現在のフォロワー数は22万人を突破。この1年間で9万人近いフォロワー数を獲得し、人気が高まるFさんの最新作に、発売直後から注目が集まりました。

    真夜中乙女戦争
    発売日:2018年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784048962414

    今回のランキングはいかがでしたか? 違った角度から今話題の本が見えるこのランキングが、新しい本と出合うきっかけになれば幸いです! 次回もお楽しみに!!

     

    「本屋で今検索されている本ランキング」とは?

    書店店頭でも見かけることが多くなった、在庫や商品棚を調べるのに便利な“検索機”。

    「本屋で今検索されている本ランキング」では、全国の書店に設置された端末で「いま何が検索されているのか?」を調べ、ランキング形式でご紹介しています(今回の集計期間:2018年4月24日~30日/日販 attaplus!調べ)。

     

    前回のランキングを見る

    “伝説のキャバ嬢”の名言集がアツい!『北新地の門りょう』がトップ10入り:本屋で今検索されている本ランキング(2018年4月17日~4月23日)




    タグ
    Pocket

  • 自衛隊防災BOOK_SP記事下

    bousai20180918_sp
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る