• 村上春樹新刊、つんく♂エッセイなど注目銘柄多数!今週の週間ベストセラー(9/16調べ)

    2015年09月17日
    もっと見る
    仕入窓口のさっかー小僧(日販 仕入部)
    Pocket

    こんにちは!シルバーウィーク目前でわくわくが止まらない毎日ですね。といっても、私はどこへ行くわけでもないのですが(泣)。

    さて、先週のランキングで告知したように、先週は村上春樹さんの新刊『職業としての小説家』が発売になりました。また、元シャ乱Qのヴォーカル・つんく♂さんの自伝エッセイが緊急出版され、こちらも話題になりましたね。では、それらはいったい何位に入ってくるのでしょうか。

    ということで、ランキングどん!(日販調べ)

    順位 書名 著者 出版社
    1 火花 又吉直樹 文藝春秋
    2 職業としての小説家 村上春樹 スイッチ・パブリッシング
    3 黒子のバスケ―Replace― (6) 藤巻忠俊
    平林佐和子
    集英社
    4 人間の分際 曽野綾子 幻冬舎
    5 聞くだけで自律神経が整うCDブック 小林弘幸 アスコム
    6 NARUTO―ナルト― イタチ真伝 光明篇 岸本斉史
    矢野隆
    集英社
    7 大放言 百田尚樹 新潮社
    8 「だから、生きる。」 つんく♂ 新潮社
    9 Jurina 松井珠理奈ファースト写真集 渡辺達生 集英社
    10 君の膵臓をたべたい 住野よる 双葉社

    今週も『火花』が第1位でした!

    火花
    著者:又吉直樹
    発売日:2015年03月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784163902302

    『職業としての小説家』は第2位!7月に発売した『村上さんのところ』と比べても出だしは好調。発売直後に重版も決定しております。

    職業としての小説家
    著者:村上春樹
    発売日:2015年09月
    発行所:スイッチ・パブリッシング
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784884184438

    第9位にはSKE48・松井珠理奈さん初のソロ写真集『Jurina』がランクイン。SKE48不動のエースとして大活躍している松井珠理奈さんの、待望のファースト写真集です。

    それにしても、松井さんってまだ18歳だったんですね。私が松井珠理奈さんを初めて認識したのは、数年前にテレビ東京のドラマ24「マジすか学園」を見ていたとき。「すげぇかっこいい子がいるな」とびっくりしたのを覚えているんですが、その時はまだ14歳くらいだった気がします……。

    Jurina
    著者:渡辺達生
    発売日:2015年09月
    発行所:集英社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784087807677

    第10位には『君の膵臓をたべたい』が売り上げ急上昇でランクイン。

    君の膵臓をたべたい
    著者:住野よる
    発売日:2015年06月
    発行所:双葉社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784575239058

    急上昇の理由は、女優・多部未華子さんのレコメンド。集英社の女性ファッション誌「MORE」で連載している「多部未華子の『本日、読了!』」というコーナーで、今月読んだ本として紹介されたのです。

    〉多部未華子さんのレコメンドを見る ―集英社「DAILY MORE」

    キミスイ売上(日販 オープンネットワークWIN調べ)

    映画「ピースオブケイク」の主演としても露出が増えている多部さん、宣伝効果は抜群ですね。

     

    仕入窓口が注目する今週の一冊

    今週は、第8位にランクインしたつんく♂さんの『「だから、生きる。」』を紹介します。

    だから、生きる。
    著者:つんく♂
    発売日:2015年09月
    発行所:新潮社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784103395911

    本書は、今でも印象に残っている“近畿大学入学式”の場面から始まります。シャ乱Qどストライク世代の私にとっては、今年4月に報道された声帯全摘出のニュースはかなりショッキングでした。

    まだ読了はしていないのですが、ガンという病気と正面から向き合い、家族を想い、歌手・音楽プロデューサーとして何よりも大切な「声」を捨ててまで生きようと決めたつんく♂さんの思いがびしびしと伝わってきて、既にところどころで涙ぐんでしまっています。しかし内容からは、悲壮感ではなく前を向く強い意志を感じました。ファンの方も、そうでない方も読む価値のある一冊です。

     

    来週はシルバーウィークのため、ランキング配信はお休みいたします。

    それではまた~。

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る