芥川賞・直木賞銘柄のほか、注目新刊がランクイン!今週の週間ベストセラー

2015年08月21日
もっと見る
仕入窓口のさっかー小僧(日販 仕入部)
Pocket

こんにちは!いきなりですが、今年は甲子園が非常に盛り上がっておりますね!
私も大会4日目に現地に行ったのですが、朝9時の時点でまさかの超満員で入場できず……!仕方がないので目の前の定食屋に入り、ビール片手に泣く泣くテレビ観戦をしておりました。

さて、お盆期間中も『火花』の売上は留まることを知りませんでした。8月21日には授賞式もあり、再びテレビ露出が高まることが予測されます。週末の売れ行きにも注目ですね!

ということで、ランキングどん!(※日販調べ)

順位 書名 著者 出版社
1 火花 又吉直樹 文藝春秋
2 人間の分際 曽野綾子 幻冬舎
3 BORUTO―ボルト― NARUTO THE MOVIE 岸本斉史 小太刀右京 集英社
4 東山彰良 講談社
5 あっ!命の授業 ゴルゴ松本 廣済堂出版
6 大放言 百田尚樹 新潮社
7 スクラップ・アンド・ビルド 羽田圭介 文藝春秋
8 家族という病 下重暁子 幻冬舎
9 君の膵臓をたべたい 住野よる 双葉社
10 バケモノの子(角川つばさ文庫) 細田守 山下高明ほか KADOKAWA

今週も『火花』が第1位でした!もはや歴史的ベストセラー銘柄ですね。

火花
著者:又吉直樹
発売日:2015年03月
発行所:文藝春秋
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784163902302

『火花』の陰に隠れがちですが、直木賞受賞作『流』は第4位、『スクラップ・アンド・ビルド』は第7位と堅調に売れております。前回・前々回受賞作の売上と比べても、非常に売れていることが分かります。

著者:東山彰良
発売日:2015年05月
発行所:講談社
価格:1,728円(税込)
ISBNコード:9784062194853

▼直木賞発表後1か月間の過去受賞作品 売上比較
直木賞比較
スクラップ・アンド・ビルド
著者:羽田圭介
発売日:2015年08月
発行所:文藝春秋
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784163903408

▼芥川賞発表後15日間の過去受賞作品 売上比較
芥川賞売行き

第2位には幻冬舎新書『人間の分際』がランクイン。発売直後から新聞広告を打ち続けており、売上が跳ねあがっています。発行部数も発売後3週間で早くも15万部を突破。幻冬舎新書で曽野綾子さんといえば、2年前に発売した『人間にとって成熟とは何か』が累計85万部の大ヒットになりましたね。そこまで成長できるか注目です。

人間の分際
著者:曽野綾子
発売日:2015年07月
発行所:幻冬舎
価格:864円(税込)
ISBNコード:9784344983847

第5位には、先日当サイトでご紹介したゴルゴ松本さん著・廣済堂出版『あっ!命の授業』がランクインしました。
「”あい(愛)”で始まり”おん(恩)”で終わるのが日本語です」ゴルゴ松本さん著書『あっ!命の授業』

第6位には新潮新書『大放言』がランクイン。著者の百田尚樹氏は、引退を発言するなど最近何かと話題ですね。良し悪しはさておき注目を集めていることは事実ですし、結果として本が売れているのは面白いです。

 

仕入窓口がすすめる今週の一冊

今回は、9月に発売される注目の新刊を紹介します。新潮社より刊行される、月村了衛『影の中の影』です。

影の中の影
著者:月村了衛
発売日:2015年09月
発行所:新潮社
価格:1,728円(税込)
ISBNコード:9784103395317

ジャーナリストの仁科曜子は、中国政府による少数民族迫害事件を取材中、謎の武装集団に襲われた。危機一髪、彼女を救いだしたのは元警察庁キャリアを名乗る男だった。その男の正体とは?彼女は真実を明らかにできるのか?国に見捨てられた男たちが、命を賭して中国の謀略に立ち向かう!

月村さんと言えば『機龍警察』シリーズでおなじみですね。また『土漠の花』は本屋大賞にノミネートされるなど、次世代を担う作家として注目度が高まりつつあります。そんな注目の作家が満を持して放つ傑作エンターテインメント小説。私も今から読むのが楽しみです。発売は9月中旬予定。

それではまた~。

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る