• 第157回芥川賞は沼田真佑「影裏」、直木賞は佐藤正午「月の満ち欠け」に決定 ともに初ノミネートでの受賞

    2017年07月19日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    日本文学振興会は7月19日(水)、第157回芥川龍之介賞・直木三十五賞の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、芥川賞に沼田真佑さんの「影裏」(文學界5月号掲載)、直木賞に佐藤正午さんの「月の満ち欠け」(岩波書店)をそれぞれ選出しました。沼田さん・佐藤さんはともに初ノミネートでの受賞となります。

    なお芥川賞受賞作「影裏」は「文藝春秋」9月号に全文が掲載、直木賞受賞作「月の満ち欠け」は「オール讀物」9月号に作品の一部が掲載されます。


     

    芥川賞:沼田真佑「影裏」(文學界5月号)

    1978年10月30日、北海道小樽市生まれ。西南学院大学卒。2017年、「影裏」で第122回文學界新人賞を受賞。

    影裏
    著者:沼田真佑
    発売日:2017年07月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784163907284

    主な作品:
    「影裏」(2017年「文學界」5月号)

    第156回芥川龍之介賞ノミネート作詳しくはこちら
    ・今村夏子「星の子」(小説トリッパー春号)
    ・温又柔「真ん中の子どもたち」(すばる4月号)
    ・沼田真佑「影裏」(文學界5月号)
    ・古川真人「四時過ぎの船」(新潮6月号)

     

    直木賞:佐藤正午「月の満ち欠け」(岩波書店)

    1955年8月25日、長崎県佐世保市生まれ。北海道大学文学部中退。1983年『永遠の1/2』で第7回すばる文学賞を受賞、同作品でデビュー。

    月の満ち欠け
    著者:佐藤正午
    発売日:2017年04月
    発行所:岩波書店
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784000014083

    主な作品:
    ・『Y』(角川春樹事務所)
    ・『きみは誤解している』(岩波書店)
    ・『ジャンプ』(光文社)
    ・『小説の読み書き』(岩波書店)
    ・『5』(角川書店)
    ・『アンダーリポート』(集英社)
    ・『身の上話』(光文社)
    ・『鳩の撃退法』(小学館)=第6回山田風太郎賞受賞

    第156回直木三十五賞ノミネート作詳しくはこちら
    ・木下昌輝「敵の名は、宮本武蔵」(KADOKAWA)
    ・佐藤巖太郎「会津執権の栄誉」(文藝春秋)
    ・佐藤正午「月の満ち欠け」(岩波書店)
    ・宮内悠介「あとは野となれ大和撫子」(KADOKAWA)
    ・柚木麻子「BUTTER」(新潮社)

     

    Honya Club.com 芥川賞・直木賞特設ページ
    http://www.honyaclub.com/shop/pages/akutagawanaoki.aspx

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る