• 『HUNTER×HUNTER』連載開始から約20年。単行本読者はどの世代がピーク?2017年6月の世代別ランキング

    2017年07月08日
    もっと見る
    日販 ほんのひきだし編集部 SxGxMxT
    Pocket

    約1年ぶりの新刊となった、冨樫義博さんの『HUNTER×HUNTER』第34巻。

    「週刊少年ジャンプ」での連載開始は1998年なので、当時10代だった読者は現在30~40代です。ということは、『HUNTER×HUNTER』の単行本を買っているのは、やはりこの世代ということになるのでしょうか?

    書籍・雑誌・コミックの各ジャンルにおいて、各世代に最も売れたタイトルを紹介する「世代別ランキング」。6月の結果を発表します(日販 WIN+調べ/括弧内は前回第1位だったタイトルです)。

     

    書籍部門

    世代 書籍
    10代 君の膵臓をたべたい
    (同)
    20代 魔法科高校の劣等生(22)
    (君の膵臓をたべたい)
    30代 魔法科高校の劣等生(22)
    (君の膵臓をたべたい)
    40代 君の膵臓をたべたい
    (同)
    50代 アキラとあきら
    (虚ろな十字架)
    60代 百万石の留守居役(9)因果
    (虚ろな十字架)
    70代 百万石の留守居役(9)因果
    (新・古着屋総兵衛(14)にらみ)
    80代 新・古着屋総兵衛(14)にらみ
    (儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇)

    前回は『君の膵臓をたべたい』が10~40代の第1位を獲得しましたが、今回は『魔法科高校の劣等生』最新22巻が順位キープを阻みました。「キミスイ」は実写映画が7月28日(金)公開、「魔法科」については、佐島勤さんの書き下ろし完全新作ストーリーによる「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」が現在公開中です。

    50代の第1位は、池井戸潤さんの文庫書き下ろし『アキラとあきら』。こちらは向井理さん・斎藤工さんのダブル主演によるドラマ化で注目を集めているタイトルです。

    第1話は7月9日(日)、WOWOWプライムにて放送されます。

    アキラとあきら
    著者:池井戸潤
    発売日:2017年05月
    発行所:徳間書店
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784198942304

    60代以降では、時代小説がさすがの強さを見せています。

    60・70代では上田秀人さんによる「百万石の留守居役」シリーズ最新巻『因果』が、80代では佐伯泰英さんの「新・古着屋総兵衛」シリーズ第14巻『にらみ』が第1位となりました。

     

    雑誌部門

    世代 雑誌
    10代 SEVENTEEN(同)
    20代 週刊少年ジャンプ(同)
    30代 月刊コロコロコミック(同)
    40代 月刊コロコロコミック(同)
    50代 週刊少年ジャンプ(同)
    60代 NHKラジオ英会話(同)
    70代 文藝春秋(同)
    80代 文藝春秋(同)

    雑誌部門は、各世代とも前回と同じタイトルが第1位に。50代は、特集テーマや付録などによってランクインするタイトルが変わりやすい傾向にあるのですが、今回は「週刊少年ジャンプ」が第1位となりました。

    ただし第2位以下を見てみると「GLOW」「リンネル」と、ファッション誌2誌が上位にランクインしています。この2誌の共通点は「保冷バッグが付録だった」ということ。特に「GLOW」については、発売後1週間にして50万部がほぼ完売状態と売れ行き好調です。

    初の3個セット!毎回完売のGLOW人気付録「DEAN&DELUCA保冷バッグ」が今年も登場【6月28日発売】

     

    コミック部門

    世代 コミック
    10代 東京喰種トーキョーグール:re(11)
    (ハイキュー!!(26))
    20代 僕のヒーローアカデミア(14)
    (ONE PIECE(85))
    30代 HUNTER×HUNTER(34)
    (ONE PIECE(85))
    40代 HUNTER×HUNTER(34)
    (ONE PIECE(85))
    50代 MIX(11)
    (ONE PIECE(85))
    60代 MIX(11)
    (ONE PIECE(85))
    70代 MIX(11)
    (ONE PIECE(85))
    80代 僕のヒーローアカデミア(14)
    (ONE PIECE(85))

    『HUNTER×HUNTER』最新34巻は、30代・40代で第1位に。

    『HUNTER×HUNTER』第34巻自体の購入者層は20~40代が中心で30代がピークとなっているのですが、「各世代で最も売れたコミック」という視点に切り替えると、このような結果になっています。20代の第1位は『僕のヒーローアカデミア』第14巻です。

    ▼『HUNTER×HUNTER』第34巻の購入者クラスタ(日販 WIN+調べ)

    HUNTER×HUNTER 34
    著者:冨樫義博
    発売日:2017年06月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088812489

    『HUNTER×HUNTER』6月26日発売のジャンプで連載再開!同日発売34巻の続きが読める!!

    “幻の甲子園決勝戦シーン”が収録されると話題になった『MIX』最新11巻は、50~70代の第1位を総なめに。こちらも単行本自体の購入者層は30~40代がピークとなっています。

    『タッチ』から26年後の明青学園が舞台の本作。“幻の甲子園決勝シーン”とは、当時描かれなかった主人公・上杉達也の投球シーンです。皆さんはもうご覧になりましたか?

    MIX 11
    著者:あだち充
    発売日:2017年06月
    発行所:小学館
    価格:494円(税込)
    ISBNコード:9784091276292



     

    前回のランキングを見る

    『ONE PIECE』の全世代制覇を阻んだのは……?2017年5月の世代別ランキング

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る