今売れている新文芸ランキング(2017年2月21日~3月20日)

2017年03月29日
もっと見る
日販 仕入部 カイザーさん
Pocket

一般文芸とライトノベルの中間的存在として、はっきりとした定義はないものの確実に読者を獲得している「新文芸」ジャンル。

前回・前々回のランキングでは、『幼女戦記』が連続で首位を獲得しました。

現在放送中のTVアニメ「幼女戦記」は、最終回目前。さて、今回はどんな作品が売れていたのでしょうか?

 

新文芸ランキング トップ10

書名 著者 出版社
1 MFブックス
アラフォー賢者の異世界生活日記(2)
寿安清 KADOKAWA
2 MFブックス
八男って、それはないでしょう!(10)
Y.A KADOKAWA
3 幼女戦記(1) カルロ・ゼン KADOKAWA
4 MFブックス
フェアリーテイル・クロニクル(13)
埴輪星人 KADOKAWA
5 幼女戦記(2) カルロ・ゼン KADOKAWA
6 EARTH STAR NOVEL
私、能力は平均値でって言ったよね!(4)
FUNA アース・スターエンターテイメント
7 カドカワBOOKS
公爵令嬢の嗜み(4)
澪亜 KADOKAWA
8 カドカワBOOKS
レジェンド(8)
神無月紅 KADOKAWA
9 異世界転生に感謝を(5) 古河正次 KADOKAWA
10 幼女戦記(3) カルロ・ゼン KADOKAWA

今回第1位を獲得したのは、『アラフォー賢者の異世界生活日記』第2巻です。

リストラされた40歳のおじさんが、畑仕事とゲームで日々を過ごしていたところ、不慮の事故で命を落とし、ゲーム内のステータスを引き継いで転生した……という設定の本作。

第1巻が発売後即重版された注目のシリーズで、2月25日(土)に発売された2巻も好調に売れています。最新3巻は4月25日(火)発売予定です。

アラフォー賢者の異世界生活日記 2
著者:寿安清
発売日:2017年02月
発行所:KADOKAWA
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784040690865

第2位は、『八男って、それはないでしょう!』最新10巻。

若手商社マンが「僻地に領地を持つ貧乏貴族の八男」という微妙なステータスに転生するという作品で、最新巻が発売される度にランキング上位を獲得している人気シリーズです。

八男って、それはないでしょう! 10
著者:Y.A
発売日:2017年02月
発行所:KADOKAWA
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784040690872

前回トップの『幼女戦記』第1巻は、今回は第3位に。第2巻・第3巻は、それぞれ第5位・第10位にランクインしました。

前巻のランキングでは既刊7巻すべてがトップ10入りするという偉業を成し遂げましたが、今回もすべて20位以内に入っています。

発売日が古いものが上位にランクインしているという点も特徴的です。

幼女戦記 1
著者:カルロ・ゼン
発売日:2013年11月
発行所:KADOKAWA
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784047291737

 

乙女ゲーの「悪役」に転生したOLが、知識と経験で東奔西走!!

今回のランキングで注目したいのが、第7位に最新巻がランクインした『公爵令嬢の嗜み』。

ここ最近流行している“悪役令嬢モノ”の作品です。

公爵令嬢の嗜み 4
著者:澪亜
発売日:2017年03月
発行所:KADOKAWA
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784041054680

「これって乙女ゲームのエンディングシーン?」
前世の記憶が甦ったのは、床に押さえつけられた公爵令嬢(私)が婚約者の王子に婚約破棄をされる場面。
設定通りだと、この後は教会に幽閉というバッドエンドで――!?

カドカワBOOKS『公爵令嬢の嗜み』より)

前世でプレイしていた乙女ゲームの世界に転生した主人公。しかし彼女は、物語のヒロインではなく、ヒロインをいじめる悪役令嬢として転生してしまいました。

自分がどのような結末を迎えるか知っている主人公は、それを回避するために、OLとして生きていた頃の知識と経験で交渉して領地を経営することに。

本作はそんな主人公が、商会や銀行、学校を設立すべく奔走する“ワーキングお嬢様”の物語です。

「お仕事小説」と「異世界転生」の要素がうまく絡み合ったエンタメ小説。普段新文芸を読まない方も、楽しめる内容となっています!

コミカライズは「ヤングエースUP」で連載されており、単行本は第2巻まで発売中。こちらも要チェックです!!

公爵令嬢の嗜み 1
著者:梅宮スキ 澪亜
発売日:2016年09月
発行所:KADOKAWA
価格:626円(税込)
ISBNコード:9784041048023

 

4月発売の注目タイトルは……?

次回のランキング発表は4月末の予定です。ここで、次回のランキングで上位に入りそうな注目の新刊をご紹介しておきます。

【4月7日(金)発売】
GCノベルズ『転生したらスライムだった件(10)』 (伏瀬/マイクロマガジン社)

【4月13日(木)発売】
GAノベル『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2)』(森田季節/SBクリエイティブ)

【4月25日(火)発売】
MFブックス『アラフォー賢者の異世界生活日記(3)』(寿安清/KADOKAWA)
『とあるおっさんのVRMMO活動記(12)』(椎名ほわほわ/アルファポリス)

【4月28日(金)発売】
『殺戮の天使(2)』(木爾チレン、真田まこと/KADOKAWA)

 

前回のランキングを見る

今売れている新文芸ランキング(2017年1月24日~2月20日)




Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る