• 五月病にかかる暇なんて無い!5月の月間ベストセラーランキング!

    2015年05月28日
    もっと見る
    仕入窓口のさっかー小僧(日販 仕入部)
    Pocket

    当コラムで紹介した“あの銘柄”が第1位を獲得!

    こんにちは!「風薫る五月」なんて言葉を聞きますが、最近では夏のような暑さが続いていますね。サッカー小僧の名に恥じぬようサッカーに勤しんでいたら、日焼けで真っ黒になりました。

    さて、今週は週間ベストと月間ベストの発表が同じタイミングのため、月間ベストをご紹介します。注目のあの銘柄やこの銘柄がランクインしてます。

    ということで、ランキングどん!

    順位 書名 著者名
    1 家族という病 下重暁子
    2 ハイキュー!!ショーセツバン!!(5) 古舘春一
    星希代子
    3 一〇三歳になってわかったこと 篠田桃紅
    4 火花 又吉直樹
    5 ラプラスの魔女 東野圭吾
    6 NARUTO―ナルト― 木ノ葉秘伝 祝言日和 岸本斉史
    ひなたしょう
    7 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 坪田信貴
    8 鹿の王(上下) 上橋菜穂子
    9 嵐、ブレイク前夜. 元「嵐」側近スタッフ一同
    10 聞くだけで自律神経が整うCDブック 小林弘幸

    週間ベストでも上位に居続けた『家族という病』が5月の月間1位を獲得しました!

    家族という病
    著者:下重暁子
    発売日:2015年03月
    発行所:幻冬舎
    価格:842円(税込)
    ISBNコード:9784344983762

    もはや紹介不要の本書、本当によく売れております。当コラム(5月12日掲載:GWに読まれた本はこれだ!今週の週間総合ランキングトップ10!)で取り上げたタイミングもばっちりでした。現在累計発行部数は35万部と、発売後2か月では驚異的なスピードです。今後も新聞広告を中心にパブリシティの予定があり、まだまだ売上が続くことが見込まれます。まだ読んでいない方はぜひ!

     

    3位には同じく幻冬舎の『一〇三歳になってわかったこと』がランクイン。

    一〇三歳になってわかったこと
    著者:篠田桃紅
    発売日:2015年04月
    発行所:幻冬舎
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784344027534

    幻冬舎は過去にもミリオンセラーになった『置かれた場所で咲きなさい』や、先ほどの『家族という病』など、人生の先達たちの生き方・考え方を記した書籍でヒットを飛ばしています。こちらも今後、要注目の一冊です。

     

     

    仕入窓口が注目するこの一冊

    今月の注目銘柄はランク外ながらも密かに話題を呼んでいるこの一冊

    あっ!命の授業
    著者:ゴルゴ松本
    発売日:2015年05月
    発行所:廣済堂出版
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784331519356

    お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本さんがライフワークにしている、少年院への慰問活動を書籍化した一冊です。もともと漢字ネタでブレイクしたゴルゴさんですが、歴史好きでもあったことからどんどん日本語の魅力にはまり、研究を続けていたとか。そして3年程前より、知人の紹介をきっかけに少年院での慰問活動をボランティアで行っているそうで、その模様がフジテレビ系「ジャネーノ!?」で紹介されるやいなや「泣ける!」「価値観が変わった」などと話題騒然に。今では小・中学校や企業からの講演会オファーも殺到しているようです。
    もともとがお笑い芸人ですので、6月はTVのパブリシティが目白押しで、目にする機会も多くなると思います。ますます注目したい一冊です。

     

    それではまた!

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る