• ハリー・ポッターと呪いの子

    ハリポタ最新作は11月15日発売、一度見たら忘れられない「能面女子」……7月の人気記事ランキング

    2016年08月19日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    書籍

    1位:書籍に関する記事で7月に最も読まれたのは、大人気「ハリー・ポッター」シリーズ最新作『ハリー・ポッターと呪いの子』の発売日決定のお知らせでした。ロイターの報道では、アメリカでは発売前の予約段階ですでに『ハリー・ポッターと死の秘宝』以来最大の売上を誇るベストセラーとなっているそうですよ。発売が楽しみです。

    シリーズ最新作『ハリー・ポッターと呪いの子』の発売日が11月15日に決定!表紙デザインも公開

    2位:今年1月の記事公開からはや半年。まだまだ「つくおき」は世間の注目を集めているようです。8月には『つくおき』『もっとつくおき』と『syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ』を参考に、「レンジだけで1週間チャレンジ」という企画にもチャレンジしています(記事はこちら)。

    検証:初心者でも作り置きは続くのか?『つくおき』で1か月チャレンジ!

    3位: 売れに売れている『言ってはいけない』はどんな人が読んでいるのか? 世代・性別や併読書などから「読者の姿」を考察しました。

    残酷なほどに売れている!? 『言ってはいけない 残酷すぎる真実』

    4位:池井戸潤さんの最新作『陸王』は、埼玉県の足袋メーカーが社運をかけて新しいランニングシューズの開発に乗り出すというお話。発売前から話題を呼び、発売から1週間足らずで週間ランキング第1位を獲得しました。

    池井戸潤『陸王』が発売から1週間足らずで首位獲得!今週の週間総合ランキング(7/13調べ)

    5位:いまや国内で知らない人はいないほどの人気ものになった羽生結弦選手。その自叙伝第2弾『蒼い炎Ⅱ』は、第1弾とあわせて「スポーツマンという以前に、一人の人間としてこんなに立派な人だったのかとあらためて思った」と評判の一冊です。

    羽生結弦選手の自叙伝『蒼い炎』も好調!今週の週間総合ランキング(7/6調べ)

    1 2 3 4
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る