• 2016年上半期で一番売れた本は『天才』に決定!「2016年上半期ベストセラー」発表

    2016年06月01日
    もっと見る
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    2016年上半期ベストセラーが発表!

    6月1日、2016年の上半期ベストセラーが発表されました。半期・年間のランキングには毎回その年のトレンドが反映されており、たとえば半年前に発表された2015年年間ベストセラーではピース・又吉直樹さんによる芥川賞受賞作『火花』が第1位、さらに半年前に遡ると『フランス人は10着しか服を持たない』が第1位を獲得しています(ちなみに『火花』はこのときすでに第2位でした)。

    今年の上半期ベストセラーはどんな顔ぶれになっているのでしょうか? さっそく見てみましょう。

    順位 書名 著者 出版社
    1 天才 石原慎太郎 幻冬舎
    2 おやすみ、ロジャー
    魔法のぐっすり絵本
    カール=ヨハン・エリーン
    三橋美穂監訳
    飛鳥新社
    3 羊と鋼の森 宮下奈都 文藝春秋
    4 君の膵臓をたべたい 住野よる 双葉社
    5 火花 又吉直樹 文藝春秋
    6 嫌われる勇気
    自己啓発の源流「アドラー」の教え
    岸見一郎
    古賀史健
    ダイヤモンド社
    7 置かれた場所で咲きなさい 渡辺和子 幻冬舎
    8 正義の法 大川隆法 幸福の科学出版
    9 超一流の雑談力 安田正 文響社
    10 つくおき
    週末まとめて作り置きレシピ
    nozomi 光文社
    11 きえた!?かいけつゾロリ 原ゆたか ポプラ社
    12 鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 鴻池剛 KADOKAWA
    13 幸せになる勇気
    自己啓発の源流「アドラー」の教え(2)
    岸見一郎
    古賀史健
    ダイヤモンド社
    14 あの日 小保方晴子 講談社
    15 本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 堀江貴文 SBクリエイティブ
    16 また、同じ夢を見ていた 住野よる 双葉社
    17 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
    能力以上に結果が出る「行動力」の秘密
    藤由達藏 青春出版社
    18 だるまさんが かがくいひろし ブロンズ新社
    19 身近な人が亡くなった後の手続のすべて 児島明日美
    福田真弓ほか
    自由国民社
    20 ママがおばけになっちゃった! のぶみ 講談社

    2016年上半期ベストセラーの上位3位は、石原慎太郎さんが故・田中角栄元首相の人生を一人称形式で振り返った『天才』、スウェーデンの行動科学者であるカール=ヨハン・エリーンさんが心理学的な仕掛けを盛り込んで制作した寝かしつけ用絵本『おやすみ、ロジャー』、宮下奈都さんの2016年本屋大賞受賞作『羊と鋼の森』の3冊となりました。

     

    60~70代からの圧倒的支持を得て『天才』が第1位に!

    天才
    著者:石原慎太郎
    発売日:2016年01月
    発行所:幻冬舎
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784344028777

    第1位を獲得した『天才』は、反田中の急先鋒だった石原慎太郎さんが故・田中角栄元首相の人生を一人称形式で振り返る内容が話題となり、2016年1月の発売当初から好調な売れ行きを見せていました。そんな中、4月1日にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に石原慎太郎さんがゲスト出演。本書『天才』の内容に沿って特集が放送されたのをきっかけに売上が急増し、累計発行部数は現在70万部を突破しています。

    tensai-owin

    『天才』の読者は60~70代の男女が中心。この世代は田中角栄さんの総理大臣就任当時20~30代だった方々です。『田中角栄100の言葉』(宝島社)が当ベストセラーのノンフィクションジャンルで第6位にランクインするなど関連書の売れ行きも好調で、「田中角栄コーナー」を展開する書店さんも見られました。

    tensai-winp

    1 2
    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る