「金スマ」の影響で『天才』の売上が激増!今週の週間総合ランキング(4/6調べ)

2016年04月07日
もっと見る
仕入窓口のさっかー小僧(日販 仕入部)
Pocket

先週は石原慎太郎『天才』(幻冬舎)が2週連続で首位を獲得した週間総合ランキング。今週はどうなったのでしょうか? ランキングどん!

順位 書名 著者 出版社
1 天才 石原慎太郎 幻冬舎
2 映画 暗殺教室 ―卒業編― 松井優征
金沢達也
集英社
3 おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本 カール=ヨハン・エリーン
三橋美穂監訳
飛鳥新社
4 幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(2) 岸見一郎
古賀史健
ダイヤモンド社
5 君の膵臓をたべたい 住野よる 双葉社
6 また、同じ夢を見ていた 住野よる 双葉社
7 サブマリン 伊坂幸太郎 講談社
8 つくおき 週末まとめて作り置きレシピ nozomi 光文社
9 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見一郎
古賀史健
ダイヤモンド社
10 田中角栄100の言葉 別冊宝島編集部 宝島社

今週も第1位は『天才』! これは、4月1日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)3時間スペシャルの影響が大きいと思われます。

天才
著者:石原慎太郎
発売日:2016年01月
発行所:幻冬舎
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784344028777

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」3時間スペシャルでは、著者・石原慎太郎さんがゲストに登場。本書の内容に沿って、田中角栄の生涯が特集されました。そして、放送翌日の売上がこちら(日販 オープンネットワークWIN調べ)。

tensai-win

放送前日と比較すると、売上はなんと17.4倍! これを受けて出版元の幻冬舎は即重版を決定し、累計発行部数は発売からわずか2か月あまりで50万部となりました。また『天才』だけでなく、田中角栄の“人生と仕事の心得”が収録された『田中角栄100の言葉』(宝島社)もこの影響を受け、第10位にランクインしています。こちらは昨年1月に発売されたものですが、発売以降じわじわと売れ続けていたものです。

田中角栄100の言葉
著者:別冊宝島編集部
発売日:2015年02月
発行所:宝島社
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784800237323

また先週に“注目のタイトル”として紹介した伊坂幸太郎さんの新作『サブマリン』は第7位にランクイン。前編『チルドレン』(講談社文庫)も、併売効果で売上を伸ばしています。

サブマリン
著者:伊坂幸太郎
発売日:2016年03月
発行所:講談社
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784062199537
チルドレン
著者:伊坂幸太郎
発売日:2007年05月
発行所:講談社
価格:648円(税込)
ISBNコード:9784062757249

 

***

さて、来週はいよいよ「本屋大賞2016」が4月12日(火)に発表されます。全国の書店員さんが一番売りたい本に選ぶのはどの作品なのでしょうか? ほんのひきだしでは“売上冊数の少ない順”にノミネート10作品を紹介しております。こちらを読んで、発表を楽しみに待ちましょう!

これまでの売れ方から読み解く「本屋大賞」2016!プチ解説付き

それではまた~。

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る