• アスリートから芸能人まで“継続の神”たち35人をインタビュー!「やり遂げる」ための秘訣とは?

    2018年07月01日
    くらす
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    筋トレや不調改善、そのための食についてなど、体と心の健康にまつわるあれこれを紹介している雑誌「Tarzan」。“肉体派雑誌”としておなじみですが、6月28日(木)に発売された最新号(No.744)はちょっと違います。

    今回「Tarzan」が特集したのは、「やり遂げる」という誰もが抱える課題について。“動機”と“継続力”をキーワードに、35人へのインタビューがふんだんに掲載されています。

    その顔ぶれは高木美帆さん、葛西紀明さん、上原浩治さんといったトップアスリートだけでなく、同じ人物のモノマネにひたすら向き合うお笑い芸人、そして日本国民をコントで“笑わせ続け”てきた志村けんさん、テレビ草創期から実に65年にわたってキャリアを積んできた黒柳徹子さん(なんと「徹子の部屋」は今年で43年目!)といった芸能界の大御所までバラエティ豊か。

    日々トレーニングに励む方、体づくりに興味がある方だけでなく、毎日の仕事や勉強に関してもモチベーション維持のヒントがもらえる内容です。

    たとえば……

    中学生まででやめるつもりだったスピードスケート。サッカーでも活躍していた高木美帆選手は、なぜスケートを選んだのか。集中力が保てないときの原因と対処法とは?

    編集しないこと、スタッフを代えないことが絶対条件の「徹子の部屋」。それを成立させているのは約半日におよぶ【 ? 】と、黒柳さんの【 ? 】。

    ジムで直撃取材! 一般のトレーニーたちが実践する「飽きない」「めんどくさくならない」秘訣とは?

    各界のトップランナーは、いかにして動機と継続力を高め、目標に達しているのか?

    「何か始めたい」という状態のままくすぶっている方、新しいことを始めてもなかなか続かない方は必見です!

    マンネリをやっつけてくれる体のケア・心をアゲるカルチャーも紹介されています。

    Tarzan (ターザン) 2018年 7/12号
    著者:
    発売日:2018年06月28日
    発行所:マガジンハウス
    価格:600円(税込)
    JANコード:4910240320782




    Pocket

  • 自衛隊防災BOOK_SP記事下

    bousai20180918_sp
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る