• インスタ映え Can Cam

    カメラにはあえて指紋をつける!?CanCamから「インスタ映え撮影テク」のバイブルが発売

    2017年12月17日
    くらす
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    CanCamの紹介するインスタ映え撮影テクが一冊に!

    12月15日(金)、小学館の女性ファッション誌「CanCam」から、“インスタ映え”する写真撮影テクニックを紹介した『私たち、かわいい写真が撮りたいの』が発売されました。

    私たち、かわいい写真が撮りたいの
    著者:小学館
    発売日:2017年12月
    発行所:小学館
    価格:842円(税込)
    ISBNコード:9784091037954

    12月1日(金)発表の「2017 ユーキャン新語・流行語大賞」で大賞を受賞した「インスタ映え」。授賞式では“インスタ映え”に関連するコンテンツを多く生み出したとして、「CanCam」の読者モデルが代表受賞しました。

    話題騒然となった「魔法の自撮りライト」やナイトプールで映える「光るビーチボール」といった付録をはじめ、特集記事などでも、同誌ではこれまで1年以上にわたってさまざまな撮影テクニックを紹介してきました。今回発売された『私たち、かわいい写真が撮りたいの』は、そんなCanCam編集部がとっておきの撮影テクニックをまとめた、まさに“インスタ撮影のバイブル”といえる一冊です。

    関連記事
    話題のCanCamスマホライト第3弾!キュートなネコ型でネコジェニック♡
    おじさん(上司)2人も大興奮!ピカピカ光る“ゆめかわボール”は夏に大活躍の予感!

     

    あえて逆光で撮る、カメラレンズに指紋をつける…… 意外な撮影テクが満載!

    プロカメラマンや人気インスタグラマー直伝のテクニックが詰まった、『私たち、かわいい写真が撮りたいの』。その内容には、これまでの常識をくつがえすようなものもたくさんあります。

    たとえば「雰囲気美人に撮影するには逆光を使う」「カメラのレンズに指紋をつけるとふんわりした写真が撮れる」など。ちょっとした工夫でかわいい写真が撮れるのですが、「逆光」「レンズに指紋」はむしろ写真撮影において“絶対NG”と捉えている方も多いのではないでしょうか。

     

    自撮り女王の撮影プロセスや、ブツ撮りテク、47都道府県のフォトジェニックスポットも!

    『私たち、かわいい写真が撮りたいの』にはほかにも、“インスタの女神”として絶大な人気を誇るわたなべ麻衣さん(@mmaaiipp)や、“モテクリエイター”の「ゆうこす」こと菅本裕子さん(@yukos0520)の撮影全プロセスを公開する内容や、全国47都道府県のフォトジェニックスポット紹介など盛りだくさん。

    クリスマス、忘年会、大晦日のカウントダウンや初詣……。イベントや外出の機会が増えるこの季節に、一歩先を行く写真撮影テクニックを試してみてはいかがでしょうか。

    She is my girl
    著者:わたなべ麻衣
    発売日:2016年10月
    発行所:主婦と生活社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784391149678
    SNSで夢を叶える
    著者:ゆうこす
    発売日:2017年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784048960250
    ♯モテるために生きてる!
    著者:ゆうこす
    発売日:2017年04月
    発行所:ぶんか社
    価格:1,300円(税込)
    ISBNコード:9784821166961




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る