• 第2弾『もっとつくおき』はここが違う!「1時間半で7品」にチャレンジしてみた

    2016年05月13日
    くらす
    mi(日販 販売企画部)
    Pocket

    待望の『つくおき』第2弾が発売!

    mottotsukuoki (1)

    25万部突破の大ヒットレシピ本『つくおき』の待望の第2弾『もっとつくおき』が、4月に発売されました!

    もっとつくおき
    著者:nozomi
    発売日:2016年04月
    発行所:光文社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784334978600

    時短・簡単・節約できる作り置きレシピがあれば、今夜のごはんにもう悩まない! 作り置きおかずの組み立て方、頭の中まで解説。この1冊で、作り置きがもっと自由に、楽しくなる!

    光文社公式HP『もっとつくおき』より)

    昨年12月から1月にかけて、第1弾『つくおき』をお手本に1か月間の作り置きに挑戦した私。その後も“つくおき生活”は続いており、お弁当も毎日作っています。よく作るおかずは、煮込みハンバーグ、さばの南蛮漬け、切り干し大根のツナマヨネーズ和え、チンジャオロース、みそ豚などなど。他のレシピ本もあわせて活用していますが、『つくおき』で週末作り置きの習慣がつきました。

    mottotsukuoki (2)

    ▼『つくおき』1か月チャレンジの様子はこちらから!

    検証:初心者でも作り置きは続くのか?『つくおき』で1か月チャレンジ!

     

    『もっとつくおき』はここが変わった!

    今回発売されたシリーズ第2弾『もっとつくおき』は、『つくおき』がさらにパワーアップ! 次の3つのポイントが強化されています。

    ① タイムスケジュールがパワーアップ!

    mottotsukuoki (3)

    (※画像は加工しています)

    タイムスケジュールが組まれていて、段取りが苦手な人でも効率よくおかずを作れるのが『つくおき』の魅力。『もっとつくおき』では「ゆでる」「切る」「炒める」などの各工程に細分化され番号が振られたことで、さらに分かりやすくなりました。

    ② 丁寧なポイント解説が付いている!

    mottotsukuoki (4)

    (※画像は加工しています)

    タイムスケジュールに加え、「複数の野菜を同時にゆでるときの順番」や「最初から調理台に出しておくとよい道具」などのポイントも丁寧に解説されています。これで初心者でもスムーズに調理が進められるはず。

    ③ 気軽に始められるコースが紹介されている!

    つくおきのキモは「複数の調理を並行して行うことによって、短時間で多くのおかずを作る」ことにあります。でも、一度に複数のおかずを作るのに慣れていない方は多いはず。そんな方のために『もっとつくおき』では初心者にやさしいおすすめの組み合わせが2コース載っています。今回はその2コースから抜粋して、作り置きにチャレンジしました!

    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る