• 仕事のやる気が出ない人必見!シリーズ50万部『ドS刑事』の黒井マヤが、あなたのやる気を引き出す言葉集

    2019年01月07日
    知る・学ぶ
    すばる舎 編集部
    Pocket

    勉強や仕事でつい怠けてしまうという方、朗報(?)です!

    勉強や仕事に取りかかっても、集中力が続かなかったり、先延ばししてしまったり、はたまた別のことに意識が向いてしまったりして、なかなかはかどらないとき。

    「もっと自分に厳しくしなければ」「自分に甘えてしまうタイミングで誰かに叱ってほしい」と思ったことはありませんか?

    『グサっと痛いけど超やる気が出るドSな言葉』は、ドラマ化され、累計発行部数50万部を突破している人気シリーズ『ドS刑事』の黒井マヤが、ドSな言葉でやる気を引き出してくれる画期的な一冊。

    あなたを厳しくドSに罵り、蔑み、ごく稀に優しく応援してくれます。

    グサっと痛いけど超やる気が出るドSな言葉
    著者:七尾与史
    発売日:2018年12月
    発行所:すばる舎
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784799107553

     

    甘い言葉でがんばれないなら……ドSな言葉で鞭を入れる!

    黒井マヤは、警視庁捜査一課殺人捜査班三係に所属する女刑事。警察の道を選んだのは悪を駆逐して正義を守るため……ではなく、単に「殺人現場が好きだから」というドS気質の主人公です。

    本書ではその黒井マヤが、

    勝ち負けにこだわりたくないんですって!? バッカじゃないの。そのセリフ、勝った人が言えるのよ。あなたに言える資格はあるのかしらね。

    『これが自分の仕事の進め方』なんて、偉そうに。クライアントは毎回違うの。相手に合わせた対応をして当然じゃない。この独りよがりの石頭!

    など、100個のドSな言葉であなたを罵ります。

    的を射た言葉に、図星を突かれて心がグサっと痛いこともあれば、思わず納得して自分を省みるきっかけになったり、たまに見せてくれる優しさにほんのり落ち着いたりすることも。

    どうしてもやる気が出ない時、栄養ドリンクのようにじわじわと効いてくる本書の「ドSな言葉」を読んで、自分自身を鼓舞しましょう!

     

    『ドS刑事』のショートストーリーも収録!

    本書には『ドS刑事』の続編的な短編として「泣く子と地頭には勝てぬ殺人事件」も収録。いつものメンバーである黒井マヤ、代官山脩介、浜田学が登場し、くすりと笑える掛け合いを見せてくれます。

    今回の事件は、大量の折り鶴が山を作っているという異様な現場で死体が発見されます。さらに部屋の片隅にある大きめのゴミ箱の中には、つぶされた折り鶴が埋め尽くされており、床にも大量に散乱していて足の踏み場に困るほど。

    これは殺人なのか、単なる病死なのか、意見が割れながらも事件への解決に向けて動いていきます。殺人だと考えた浜田のプロファイリングは一体どんな人物を容疑者だと導き出すのでしょうか。

    今まで活躍の場がなかったあの人が、快進撃のごとく事件解決へ動いていくかもしれません!

    短編ながらも読み応えがあるストーリーで、満足すること間違いなしです。

     

    著者・七尾与史さんのサイン会開催!

    本書の発売を記念して、著者である七尾与史さんのサイン会が開催されます。

    場所は七尾さんの地元・静岡県浜松市の書店である「谷島屋 浜松本店」。ファンの方はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

    「七尾与史先生サイン会」概要

    ・日時:
    1月19日(土)15:00~

    ・会場:
    谷島屋 浜松本店(静岡県浜松市中区砂山町6-1浜松メイワン8F)

    ・参加方法:
    谷島屋浜松本店にて『グサっと痛いけど超やる気が出るドSな言葉』をご購入の方に整理券をお配りしております。サインは七尾先生の著作本にいたします。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る