• LOUD PARK 10周年 & OZZFEST JAPAN 開催!HM/HRの予習・復習本レベル別6選

    2015年10月08日
    知る・学ぶ
    仕入部 SxGxMxT
    Pocket

    国内最大のヘヴィメタル・ハードロック専門フェス「LOUD PARK」が今年で10周年を迎える。会場はお馴染みのさいたまスーパーアリーナ。10周年にふさわしい超豪華ラインナップによる爆音の祭典が、10月10日(土)・11日(日)の2日間に渡って3つのステージで繰り広げられる。

    今回は、いわゆる「スラッシュメタル四天王(Big 4)」のうち、SLAYER、MEGADETH、ANTHRAXの3バンドが奇跡の集結(四天王にはこれにMETALLICAが加わる)。スラッシュメタルでは、同じくアメリカ出身のTESTAMENTや、日本のOUTRAGEも出演する。アリーナの観客は巨大モッシュピットの渦に叩き込まれるに違いない。

    また、ARCH ENEMY、CHILDREN OF BODOM、DARK TRANQUILITY、AT THE GATES、CARCASSといったメロディック・デスメタル勢に加え、HELLOWEEN、GAMMA RAY、ROYAL HUNT、KAMELOTなどのメロディック・スピードメタル勢もステージに上る。

    日本人アーティストでの注目株は、浜田麻里とUNITED。
    浜田麻里は、1983年にデビューした実力派シンガーソングライター。デビュー時のキャッチコピーは「麻里ちゃんは、へビーメタル。」だが、メタルに限らず幅広い音楽ジャンルで活躍している。彼女がコテコテのメタルバンド達といかに激闘を繰り広げるのか、今から楽しみだ。
    一方のUNITEDは首都圏を拠点に1980年代から活動しているスラッシュメタルバンドで、インディーズ・メジャー問わずリスペクトを集めている重鎮中の重鎮。昨年、初期からのメンバーである横山氏(Ba.)の急逝という不幸に見舞われながらも、活動再開後初の「LOUD PARK」参戦に注目が集まっている。

    11月にもう一つのメタルフェス「OZZFEST JAPAN 2015」開催も控え盛り上がりを見せる国内メタルシーンだが、出版業界でもへヴィメタル/ハードロック関連本が続々刊行され、賑わいを見せている。

    そこで今回は、読むだけで脳髄から血液まで金属化しちまいそうなメタル本を、初心者から上級者向けまで一気に紹介!レベル別に2冊ずつピックアップする。

     

    メタルの世界に入門したい・したばかりの“初心者”向け

    ヘドバン vol.7
    発売日:2015年06月
    発行所:シンコーミュージック・エンタテイメント
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784401641604

    2013年より刊行されているムック『ヘドバン』シリーズの最新号。本全体を包む異様な熱気とカユいところに手の届く渋すぎるサブジャンル特集に定評がある本書だが、「へヴィメタル・ファンの裾野を広げたい」という意欲がひしひしと伝わってくる丁寧な作りである。BABYMETALが現在の知名度を獲得する前からプッシュし続けていたという“先見の明”を示す実績もある。

    ヘドバン的「メタルの基本」100枚~BLACK SABBATHからBABYMETALまで
    発売日:2015年05月
    発行所:シンコーミュージック・エンタテイメント
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784401641574

    こちらは『ヘドバン』のスピンオフとして刊行されたディスクガイド。いわゆる古典的名盤に『ヘドバン』ならではの視点から選定した名盤が加わった「新しいメタルの教科書」である。

     

    生活にもメタルを取り入れたい“メタル兄貴”向け

    メタルTシャツ図鑑
    発売日:2014年09月
    発行所:リットーミュージック
    価格:2,376円(税込)
    ISBNコード:9784845624997

    音楽とファッションは切っても切れない関係にあるが、へヴィメタル・ファンのカジュアルスタイルは、やっぱりバンドTシャツではないだろうか(フォーマル・スタイルは革ジャンだが、併用も可)。ハードロックからデスメタルまで700枚以上のバンドTシャツが収録された本書は、オシャレカタログとしてぜひ手元に置いてほしい。

    メタルめし!
    著者:ヤスナリオ
    発売日:2014年05月
    発行所:DU BOOKS
    価格:1,799円(税込)
    ISBNコード:9784907583118

    熱心なメタルファンほど、生活の細部にまでメタルの要素を取り入れているもの。だが「食事にまでメタルを取り入れる」という向きはこれまでにあっただろうか?本書には、「チキン・ザック・ワイルド(ZAKK WYLDE)」や「和えろ酢みそ!ポーク・ディス・ウェイ(エアロスミス)」といったメタル愛溢れるレシピが掲載されている。ジョークをマジに実践してしまう熱い魂こそが真のメタル者の証だ。なお、この本で紹介されているレシピはどれも家庭で作ることができる。

     

    骨の髄までメタルに侵された“マニアの中のマニア”向け

    ペキンパー 第5号(April 2015)
    発売日:2015年04月
    発行所:オルタナパブリッシング
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784434202339

    2010年にMOTÖRHEADのメインボーカル、レミー・キルミスターを特集した第1号が刊行され話題騒然となった雑誌「ペキンパー」。最新刊の第5号では「ドゥーム・ロック総特集」と題し、新旧のドゥームメタル・ロックをルーツも含めて広く深く紹介している。国内外でも例を見ない濃い内容で、読むだけで酩酊、瞳孔開きっ放しになること請け合いの一冊!なお表紙を飾るのは、英国ドゥームメタルの大御所・ELECTRIC WIZARD。

    デスメタルアフリカ
    著者:ハマザキカク
    発売日:2015年10月
    発行所:パブリブ
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784908468001

    辺境メタルは数あれど、「まさかのアフリカ!?」と業界関係者から称賛と驚愕をもって受け止められた奇書中の奇書!当然ながら、普通に暮らしていたら知りえないバンドばかり。濃密すぎるインタビューとレビュー記事に、読むだけで眩暈と息切れが止まらない!……とはいえアングラな音楽シーンを通すと、アフリカ社会の政治・経済も垣間見える。決しておふざけに終わらない、真摯な編集と執筆の賜物である。

    ***

    芸術の秋、読書の秋。でもメタラーにとっては、年がら年中メタル一色で季節なんて関係無し。フェスで騒ぐも良し、家でお気に入りの名盤をかけながら読書にふけるも良し。自分なりのスタイルで、今年もメタルにどっぷり浸ろうではないか。

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る