• 【本日発売】日本人には「逃げ上手」が少ない!百田尚樹『逃げる力』

    2018年03月15日
    知る・学ぶ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    3月15日(木)、『海賊とよばれた男』『永遠の0』などの小説でも知られる百田尚樹さんの著書『逃げる力』がPHP研究所より発売されました。

    『逃げる力』は一言でいうと、人生を楽に生きるための方法として「逃げる」という選択肢が有効であることを説いた一冊。「逃げる」という行為に後ろ向きなイメージを持っている方も多いかと思いますが、そのイメージこそが自らを縛りつけ、人生をストレスフルにしているのだと百田さんはいいます。

    日本人に足りないといわれる「逃げる力」。それはどんな場面で発揮されるべきなのか? 何かと疲れがちな日々に悩んでいる方、百田さんのシンプルな思考に触れてみてはいかがでしょうか。

    逃げる力
    著者:百田尚樹
    発売日:2018年03月
    発行所:PHP研究所
    価格:929円(税込)
    ISBNコード:9784569837741

    日本人は逃げる力が足りない! 「一番大事なもの以外は捨てても大丈夫」と説くベストセラー作家のシンプル思考が、ややこしい人生を楽にする。

    PHP研究所公式サイト『逃げる力』より)




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る