• 日本初の『春画展』開催!関連本も続々刊行

    2015年09月18日
    知る・学ぶ
    仕入部 SxGxMxT
    Pocket

    日本初の「春画展」が9月19日より開催

    来たる9月19日(土)より12月23日(水)まで、東京は文京区目白台の永青文庫にて、日本初の「春画展」が開かれます(※18歳未満の方は入場できません)。2013年から2014年にかけて大英博物館で行なわれた「春画 日本美術の性とたのしみ」は世界で大きな反響を呼びましたが、本展覧会ではその大英博物館や国内外の美術館、個人コレクションより「春画の名品」133点を展示します。

    葛飾北斎や喜多川歌麿といった浮世絵大家の作品も展示!このようなビッグネームの作家が春画の作品を残していたというのは少し意外に思われるかもしれません。しかし、「性」という普遍的なテーマだからこそ、あらゆる芸術家の創作意欲を刺激し、身分や職業の貴賤を問わず多くの人に親しまれてきたのではないでしょうか?

    今秋は、展覧会に合わせて関連本も続々刊行されています。そこで今回は、春画鑑賞の予習・復習に最適な関連本をどどっとご紹介します!

     

    初心者から春画ファンまで レベル別おすすめ関連書はこちら

    春画入門
    著者:車浮代
    発売日:2015年09月
    発行所:文藝春秋
    価格:972円(税込)
    ISBNコード:9784166610440

    初めて春画を鑑賞する方にお勧めの入門書です。春画の基本を押さえたいならまずこちらから!新書というところも、手に取りやすくて良いですね。

    春画入門
    著者:編集室青人社
    発売日:2015年09月
    発行所:河出書房新社
    価格:2,484円(税込)
    ISBNコード:9784309255613

    こちらは単行本サイズの入門書となります。数々の名作をオールカラーで掲載しているので、観賞用としてもお勧めです。

    春画を旅する
    著者:山本ゆかり
    発売日:2015年09月
    発行所:柏書房
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784760146284

    こちらも単行本サイズの入門書。豊富なカラー図版とともに、春画の魅力をやさしく深く解説します。

    春画の色恋
    著者:白倉敬彦
    発売日:2015年09月
    発行所:講談社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784062923194

    もう一歩春画の世界に踏み込んでみたいという方へ。浮世絵研究の第一人者が「四十八手」を紐解きながら春画表現の変遷を追う、渾身の一冊です!

    SHUNGART
    著者:菱川師宣 橋本麻里 早川聞多
    発売日:2015年09月
    発行所:小学館
    価格:8,640円(税込)
    ISBNコード:9784096822098

    春画の魅力に取り憑かれてしまった方には本著がお勧め。「美しさ」を唯一の基準として厳選された春画約300点を、超豪華な装丁で紹介しています!春画ファンは必携でしょう。

     

    今度のシルバーウィークには、あなたも人類普遍の営みをコッソリ覗きに行かれてはいかがですか?芸術として鑑賞するも良し、まずは興味本位でこっそりチラ見するも良し。肩肘張ったり変に照れたりせず、素直に楽しみたいものです。

    永青文庫「SHUNGA 春画」公式HP
    http://www.eiseibunko.com/shunga/

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る