• タモリが富士の樹海に潜入!『ブラタモリ』第9巻・第10巻発売

    2017年09月18日
    知る・学ぶ
    日販 仕入部 福本
    Pocket

    ”街歩きの達人”タモリさんが、ブラブラ歩きながらその街の歴史や文化、暮らしに迫るテレビ番組「ブラタモリ」(NHK総合)。その書籍版の第9巻・第10巻が9月15日(金)に発売されました。

    豪商になったつもりで、花街でジャンケン遊び!

    ブラタモリ 9
    著者:NHK「ブラタモリ」制作班
    発売日:2017年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784041058091

    第9巻には、第45回から第49回までに放送された新潟、佐渡、広島、宮島と、第56回の平泉での模様を収録。

    瀬戸内海に面した広島市は、街全体が三角州の上にあります。岩が積みあがった場所を見て、「三角州に岩があるかな」とタモリさん。以前はそこが海沿いの場所だったことを見事に言い当てます。

    新潟では、花街の老舗料亭で芸妓さんと昔ながらのお座敷遊びを体験します。リズムに合わせてジャンケンをし、負けたらクルッと一回転しなければならない「樽拳(たるけん)」で勝負! ……さて、勝負のゆくえはどうなったのでしょうか?

     

    「一度入ったら出られない」は本当!? 富士の樹海に潜入!

    ブラタモリ 10
    著者:NHK「ブラタモリ」制作班
    発売日:2017年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784041058107

    第10巻には、第50回から第55回までに放送された富士山麓、大阪、知床での模様を収録。

    「方位磁石が狂う」「一度迷い込むと、二度と出られない」そんな怪しい噂が飛び交う富士の樹海に潜入! 噂の秘密は、石に含まれている鉱物成分と、独特の地形にあったようです。

    大阪では、日本一の商都としての発展の歴史をたどるとともに、街のシンボル・大坂城を訪問。「日本で最も堅固で難航不落」とまで言われる理由を探ります。

     

    新たな発見に満ちた街歩きのお供に一冊!

    いつも何気なく歩いている道や、普段は気にとめないような小さな痕跡から、その土地の知られざる表情を解き明かしていく『ブラタモリ』。
    新たな発見に満ちた旅行を楽しみたい方や、自分が住んでいる街を別の視点から眺めてみたい方は、本書を片手に街歩きしてみてくださいね。

    第1巻・第2巻の紹介記事はこちら
    『ブラタモリ』書籍版「長崎・金沢・鎌倉」第1巻と「富士山・東京駅・真田丸スペシャル」第2巻がついに発売!

    『ブラタモリ』収録内容
    ・第1巻 :長崎、金沢、鎌倉
    ・第2巻 :富士山、東京駅、上田・沼田(真田丸スペシャル)
    ・第3巻 :函館、川越、奈良、仙台
    ・第4巻 :松江、出雲、軽井沢、福岡
    ・第5巻 :札幌、小樽、日光、熱海、小田原
    ・第6巻 :松山、沖縄、熊本
    ・第7巻 :京都、志摩、伊勢
    ・第8巻 :横浜、横須賀、会津、会津磐梯山、高尾山
    ・第9巻 :平泉、新潟、佐渡、広島、宮島
    ・第10巻:富士山麓、大阪、知床




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る