• 締切直前!今売れている確定申告の関連書ランキングBEST5

    2017年03月09日
    知る・学ぶ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    確定申告の関連書は、どんなものが売れている?

    今年も確定申告の時期がやってきました。

    確定申告の締め切りは、2017年3月15日(水)。まだ書類作成に手を付けていない方は、SNSなどで他の人が確定申告を済ませているのを見て、焦っている頃ではないでしょうか?

    さすがに「まだやらなくていい」と言うつもりはありませんが、とある関連書の売上を見てみると、締め切り間近となったいまも、よく売れていることがわかりました。

    ▼昨年度版の、ある確定申告関連書の売上推移を示したグラフ。ピークは2月ですが、3月に入ってからもよく売れています。

    それでは、いま確定申告の関連書を買っている人たちは、どんなものを買っているのでしょうか?

    「ギリギリのこのタイミングで買うということは、分かりやすくて無駄のないものを買っているはず!」という仮説にもとづき、先週1週間に売れた“確定申告関連書”のうち、上位5つを見てみました。

     

    第1位:『自分でパパッと書ける確定申告』

    自分でパパッと書ける確定申告 平成29年3月15日締切分
    著者:平井義一
    発売日:2016年11月
    発行所:翔泳社
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784798149141

    【ポイント】
    図解やチャートがふんだんに使われており、専門的な法律用語もわかりやすい言葉に噛み砕いて解説されているので、今年初めて確定申告をする方も安心。「2か所以上から給与をもらった」「満期保険金の受け取りなど一時所得があった」「内職や家内労働をしている」といったふうに、ケースごとに分かれているのが特徴です。節税に関するアドバイスもあり、マイナンバー制度施行による変更点にも対応しています。

     

    第2位:『マネして書くだけ確定申告』

    マネして書くだけ確定申告 平成29年3月締切分
    著者:山本宏(税理士)
    発売日:2016年11月
    発行所:技術評論社
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784774184425

    【ポイント】
    「個人事業主」「フリーランサー」「不動産オーナー」「副業をしているサラリーマン」「パート・アルバイト」「年金受給者」などについて、それぞれの具体的な事例をふんだんに用いて解説しているのが本書。自分の状況に近いものを選び、順番にマネして書くだけで書類が完成します。忙しくて書類作成に時間のとれない人や、初めて確定申告を行う人におすすめです。確定申告の基礎知識も掲載されています。

     

    第3位:『自分ですらすらできる確定申告の書き方』

    自分ですらすらできる確定申告の書き方 平成29年3月15日締切分
    著者:渡辺義則
    発売日:2016年10月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784046017567

    【ポイント】
    実際の申告書と同じカラー印刷の大判(A4サイズ)で、「下書き用シート」も付いているため、“本番”で戸惑わずに済むのが心強いです。また実例を用いて、申告に必要な資料や領収書、契約書など細かいところまで丁寧に説明されています。節税対策やマイナンバー制度の導入による変更点だけでなく、「ふるさと納税」や「NISA」「ジュニアNISA」に関する解説も収録。

     

    第4位:『フリーランス&個人事業主確定申告でお金を残す!元国税調査官のウラ技』

    フリーランス&個人事業主確定申告でお金を残す!元国税調査官のウラ技 第3版
    著者:大村大次郎
    発売日:2016年11月
    発行所:技術評論社
    価格:1,706円(税込)
    ISBNコード:9784774184418

    【ポイント】
    著者は元国税調査官で、現在は評論家・税務コンサルタントの大村大次郎さん。自身のフリーランス経験を生かして、フリーランサー・個人事業主が得をする確定申告のノウハウを、厳選のうえレクチャーしてくれています。著者によれば、節税できるかどうかは「知っているかどうか」にかかっているそう。「書き方本」とあわせて購入しておくのもいいかもしれません。

     

    第5位:『いちばんわかりやすい確定申告の書き方』

    いちばんわかりやすい確定申告の書き方 平成29年3月15日締切分
    著者:土屋裕昭 樋川智子
    発売日:2016年10月
    発行所:ダイヤモンド社
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784478100462

    【ポイント】
    ビジネス誌「週刊ダイヤモンド」でおなじみのダイヤモンド社から刊行されている確定申告関連書。オールカラーで大きな文字と図を使い、「わかりやすさ」「見やすさ」にとことんこだわっている点が特徴です。「該当ページ検索チャート」で自分の当てはまるパターンを探し、説明通りに記入するだけで“トクする申告書”を書くことができるのがポイント。マイナンバー制度導入による変更点にも対応しており、巻末には試し書きシートが付いています。



    確定申告に不慣れな個人事業主・フリーランサーだけでなく、確定申告の関連書を買っている人の中には、株式売買やふるさと納税などによって、今回初めて確定申告をするという人もいると思います。

    今回ご紹介した売れ筋の5冊は、やさしい言葉や図を用いて「初めての人にもわかりやすく」書かれているものばかり。ぜひ書店で実物を見て、自分に合うなと思うものを探してみてください。

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る